プロフィール

/colibri

Author:/colibri
colibriです。
2cv・106・306の整備を楽しんでいます。
よろしくお願い致します。
コメントいただけるとうれしいです。
アドレスを載せる時は最初の”h”を外してください。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最近のトラックバック


ドアミラーをリフレッシュ もう一度
鏡の厚みが2mmで薄く具合が悪かったので
プラ板1mm厚をあてがうことにしました。
新しい3mm厚の鏡を用意しようと思いましたが
やはりここは古く経年劣化した鏡の方がくるまとの相性が良いと判断しました。
資金的にも好都合
P1040945-d_20111111192031.jpg


このパッド
3mm厚の鏡なら要らないかと思い
無しでやってみたら
鏡が奥へ引っ込んで取り付いてしまい失敗
鏡外してやり直し
パッド取り付け
ケース枠断面はペーパーヤスリでなめらかにするとはめ込みが楽になります。
P1040946-d.jpg


こんな感じに枠ゴムを取り付けてはじめます。
P1040948-d.jpg


短辺側の方を先にはめて
角を片方ずつでなく2つの角を同時にが上手くいきます。
短辺が収まったら
短辺方向へ鏡断面を強めに押しながら(この場合下側へ)
ケース側へ鏡面をじんわり優しく押して慎重にはめ込みます。
P1040949-d.jpg


完成です。
だけど
仕上がりが・・・
やはり隙間が
ガラスが奥へ少し  うーん
P1040951-d.jpg


ここで
名案が
紐や針金を回し手前引っ張る
そして取り外す
思い立ったら実行
鏡を手前に持ってくるには力不足
その上針金が引き抜けない
失敗です。   とほほ
P1040960-d.jpg


今日4回目  
隙間があるけど仕方ない
前回2回かな取り付けしているので
計6回取り付けしました。
この作業かなり難しいです。
途中鏡を投げたくなります(笑
それはともかく
鏡割らずに完了でよかった。(一度落としそうになりました。)
P1040962-d.jpg


鏡短辺側は銀色が無くて
素ガラス状態
白いプラ板が透けるので
間にアルミ箔を挟みました。
違和感なく上手くいきました。
P1040958aa.jpg


メーカー生産品は上手くできていますね。
この枠も最初は柔らかかったのかな
このプラっぽい感じに馴染んでいたので
シリコンゴムの質感に違和感ありますが
鏡が落ちる不安から解消されました。
P1040877dd.jpg


この作業一日がかりとなりました。(笑

前回のゴム枠は取り付けに困窮した際
側面をちぎってしまい
仕上がったときは隠れてしまうけど
気になるので
今回は新しい物にしました。
なので、このリフレッシュ作戦は3000円の出費(痛

2cv 1970 | 【2011-11-11(Fri) 20:30:21】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する