プロフィール

/colibri

Author:/colibri
colibriです。
2cv・106・306の整備を楽しんでいます。
よろしくお願い致します。
コメントいただけるとうれしいです。
アドレスを載せる時は最初の”h”を外してください。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最近のトラックバック


燃料ポンプ交換 ④
作業はバッテリーを外してから始めました。
センダーユニットのシール交換で取り外しました。
センターユニットはこんなのでした。
DSCN7289a-aa.jpg


タンクはこんな感じです。
埃落としそうで何もしませんでしたが
シール接触面の掃除をするべきでした。
白いのはシリコングリスかな
DSCN7313-aa.jpg


ヘインズによるとユニットの矢印とリング留め具の矢印を揃えて
な感じの写真があったので
ここから閉め始めました。
DSCN7321a-aa.jpg


ホース内径が4.5mmくらいしかなく
用意したT字接続6mmは厳しかったです。
ドライヤーで温めて
片方は先端のつばを無くしてどうにか
そのためホースが太くなり用意したホースバンドが使えなく
ネジ式を使ってみましたが
フューエルホースを傷めそうなので
DSCN7323a-aa.jpg


針金を捻っておきました。
フューエルホースは配線まとめのチューブを保護に使いました。
DSCN7325a-aa.jpg


こちらが本題のフューエルポンプ交換
古いのはガソリン臭がすごく写真撮りそこねました。
ストさんのカシメバンド工具が役に立ちました。
DSCN7327-aa.jpg


取り付け完了です。
DSCN7329-aa.jpg


試走兼ねてスタンドへポンプの音は無く静かになりました。
心配だったので消火器積んで行きました。
満タンにしましたがガソリン臭はなく快適です。
これで安心して乗れます。

燃料ポンプ交換費用は、ポンプ17735円とシール648円とホースバンド2個250円で18600円くらいでした。

106 | 【2016-03-13(Sun) 23:51:47】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する