プロフィール

/colibri

Author:/colibri
colibriです。
2cv・106・306の整備を楽しんでいます。
よろしくお願い致します。
コメントいただけるとうれしいです。
アドレスを載せる時は最初の”h”を外してください。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最近のトラックバック


ほぼ完成しました。
スライドピンのブーツを取り付けてからだと
ピストンブーツ取り付けにくかったので
今回はピストンから
まずシール取り付け
DSCN6920-aa.jpg


そしてピストン取り付け
DSCN6932-aa.jpg


スライドピンのブーツ取り付けてキャリパー完成。
ブーツ保護のパーツが一つ欠品
無くても平気かな
いずれ何とかしましょう。
DSCN6937-aa.jpg


パッド固定のクリアランスを埋めるレール
外れ留めのクリップが付いていませんでした。
これはやはり無くては危険なので制作
上のがそのパーツです。
カーテンの吊り金具が使えそうで利用してみました。
DSCN6944a-aa.jpg


下のが一作目
中央のが二作目
だいぶ上手く出来ました。
DSCN6952a-aa.jpg


試しに付けてみました。
仕事してくれそうです。
DSCN6954-aa.jpg


実際に装着してみて十分に良いです。
DSCN6956-aa.jpg


パッド固定のバネを取り付けて完成。
DSCN6963-aa.jpg


右側に続き左側、ブレーキパイプを15で締め
キャリパー取り付けボルトを120で締め出来上がりと思ったら
なんとキャリパーが動きません。
????
右側は動きます。
もう一度外してネジロック掃除して
スライドピンを少し回転させて強めの仮締めで様子見
動くようになりましたが幾分重いので
もう一度外して回して
ボルト締付けで様子見
良さそうなのでボルト外してネジロックして120締付け
うーん疲れました。
スライドピンの接地面が歪んでいるのでしょうか。
DSCN6965-aa.jpg


キャリパー装着前からパッド接触部分やパッドにグリースを付けましたが
あれやこれやしているとグリースが手や必要でないところに付いてしまうし
結局キャリパーが取り付いてから塗ったほうが良いことが分かりました。
キャリパー側に塗りパッドはそのままグリース少なめにしてみました。
オイルエアー抜きの道具を忘れたので作業はここまで
明日仕上がりそうです。

106 | 【2016-02-23(Tue) 23:51:04】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する