プロフィール

/colibri

Author:/colibri
colibriです。
2cv・106・306の整備を楽しんでいます。
よろしくお願い致します。
コメントいただけるとうれしいです。
アドレスを載せる時は最初の”h”を外してください。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最近のトラックバック


クランクシャフトシール(リア)の交換 ④
クランクシャフトシール今回で三個目
右側は二個目のですが
表面の感じが変でした。
今回のは一回目と同様に仕上がりが良いです。
DSCN6108a-aa.jpg


下側から嵌めて上側に押しつつ
それでもリップ先端がシャフトに突っかかります。
前回はこの事に気が付かず押して失敗したので
今回は慎重に無理かけずに
支えた部分は爪の背でじわっと押して収めました。
DSCN6117-aa.jpg


一回目の失敗で作ったシール押し
これは無理なく押せて良いのですが
今回のようなリップのひっくり返りが見えません。
そこで指で押せるだけ押して後半で使いました。
リップ部分の滑りはシリコングリス観察しにくいのでエンジンオイルにしてみました。
ですがやはりすべり悪く少しシリコングリスを塗布。
DSCN6141-aa.jpg


前回は元々が1.5mm奥だったので同じように
それが行き過ぎて1.8mm奥にセットしてしまいました。
ケースと面一が基本らしいので今回は面一で。
DSCN6145-aa.jpg


確認不足で失敗したので今回はしっかり観察
するとなんと隙間が全周にわたってあります。
DSCN6145a-aa.jpg


これは前回のシール
分かり辛いですが奥にあるシリコングリスが見えます。
DSCN3344a-aa.jpg


そして元々の
やはり隙間が
DSCN3154a-aa.jpg


いつもお世話になっています Iさんに相談したところ
これはダストリップで埃の侵入を防ぐもので
密着していなくて正解とのこと。
良かったです。
いつもどうもありがとうございます。


作業時間一時間三十分くらいでした。

106 | 【2016-01-09(Sat) 22:34:22】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する