プロフィール

/colibri

Author:/colibri
colibriです。
2cv・106・306の整備を楽しんでいます。
よろしくお願い致します。
コメントいただけるとうれしいです。
アドレスを載せる時は最初の”h”を外してください。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最近のトラックバック


106 クラッチ交換 ⑪
ミッションシャフトガイドブッシュの取り付けボルト
指定ボルト締付けトルクが12Nm
トルクレンチ・指定トルク値を信じて感触良くないけどそこまで行くように締付けました。
12になかなかならず、そして急に軽くなって折れた時の感触
でも折れていませんでした。
どうもおかしいので実験してみました。
ガイドブッシュの穴が6mmなので6mmボルトでやってみました。
(使用ボルトは5mmでした。)
DSCN3246-aa.jpg


13Nmくらいまでいったあと
力なくなり10Nm以下にトルクが落ちました。
これ以上やると折れると思いやめて戻して見ました。
そのボルトを良くみると頭に近い根元部分のネジ山が傷んでいます。
全体に無理が掛かるのかと思っていましたが
根元に負担が多く掛かるんですね。
そうそう、折れた時って頭だけですね。ネジ部分殆どが相手側に残る・・・でした。
DSCN3248a-aa.jpg


そこで、フニっとなったネジを観察
やはり根元のピッチが広い
無理が掛かっていたんですね。
折れるときの感触と一緒でしたから
DSCN3249a-aa.jpg


そして肉眼ではわからなかったのですが
写真でわかりました。
ヒビが入っています。
折れる寸前
相手側に残らずにすんで感謝です。
このネジをもう一度使うつもりでしたから
今回実験・練習した甲斐がありました。
DSCN3249aa.jpg


ミッション側のネジ山の始まりが奥だから
ボルト頭から少し離れたところでひびが入ったんですね。
DSCN3243aa.jpg


ここのところ失敗続きなので今日は整備休みました。
正解でした。気がつくことが出来て良かったです。

106 | 【2015-09-10(Thu) 22:46:56】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する