プロフィール

/colibri

Author:/colibri
colibriです。
2cv・106・306の整備を楽しんでいます。
よろしくお願い致します。
コメントいただけるとうれしいです。
アドレスを載せる時は最初の”h”を外してください。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最近のトラックバック


車載工具
上側にあるのがタイヤ交換に使う純正工具
下側は450mmスピンナハンドル
P1220437-dddd.jpg


ホイールナット緩める時450でほどほど良い感じ
純正工具は使ったことがないけど
たぶん相当な力を必要としそう
自分には無理だな
また悪いことに
柄が曲がっています。
これはスペアタイヤを外すのに使う部分なのですが
これのために延長パイプも使えません。
(足場用の単管パイプなら可能かな)

106 | 【2014-07-19(Sat) 18:29:53】
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント
105ニュートンとかそんな締め付けトルクじゃなかったですか?
フランス車全般はもっと低い数値のものが多いようですが・・・

で、締め付け時にボルトを綺麗にして、スレッドコンパウンドなどを少し塗布して適正トルクで組み付けたホイールは、あっけないほど少ない力で緩められるのが正解です。

なので、車載工具でも充分に緩められるはずですが・・・
でも、緊急時以外には絶対に使わない方が良いですよね。
端から使う事なんて考えていない工具ですから、レンチの精度がかなり甘く、ボルトの頭から外れたり傷を付けやすかったりしますよね。

自分の車に使っているボルトやナットのサイズは整備をしていればすぐに判りますから、使いやすい工具を最小限車載しておくと格好良いですよね。
フランス車乗りでもありがちなのが、国産車整備向けのセットを購入してごっそりと車載している人。
12mm、14mmを持って歩いているくせに、肝心の11mm、13mm、ポジドライブの2番を持っていない・・・

繰り返しになりますが、適正トルクで絞められたホイールは、車載工具サイズで充分に緩められなければいけません。
2014-07-19 土 21:02:16 | URL | カントク #9enIUaYc [ 編集]

カントク 様
こんばんは。
たしか106は85だったと思います。
この工具で十分ですか
実は安物スピンナを車載用にと思っていました。
でも精度面で買ったほうがボルトに良いかな
プジョーだと16の出番が多いです。
2014-07-19 土 21:17:45 | URL | colibri #1MVVVJvg [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する