プロフィール

/colibri

Author:/colibri
colibriです。
2cv・106・306の整備を楽しんでいます。
よろしくお願い致します。
コメントいただけるとうれしいです。
アドレスを載せる時は最初の”h”を外してください。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最近のトラックバック


106 ドライブシャフト分解・洗浄
106 ドライブシャフトブーツ交換 ④で詳細な記事が書けていなかったので。

缶の折曲げを伸ばします。
マイナスドライバーをあて
ハンマーで軽くトントン
P1130592-dd.jpg


全周広がりました。
P1130594-dd.jpg


無事引き抜けました。
P1130596-dd.jpg




右側のドラシャはABS仕様です。途中で交換したんですね。
(左側に置いてあるのです。)
P1130605-dd.jpg


必要ないのでこの機会に取り外します。
軽量化にも貢献
P1130607-dd.jpg


無事はずれました。
P1130608-dd.jpg


ABS仕様とそうでないのとドラシャの形状が違います。
右側がABS仕様です。
P1130610-dd.jpg


ブーツバンド外しにくいので先に切り取っちゃいました。
それとブーツの取り付け位置をスプレーしました。
(AXの方のアドバイスです。)
P1130598-dd.jpg


ミッション側もスプレー
P1130599-dd.jpg


ミッション側(in側)のベアリングですが
同じように見えますが方向があるそうで
この赤矢印のIIの刻印が内側です。
P1130622add.jpg


クリップを外し
P1130615-dd.jpg


片方はスコッと外れましたが
もう片方はうんともすんとも
プーラーも掛けにくく
結局貫通マイナスドライバーをあてがいハンマーでたたき落としました。
P1130630a-dd_20130320195524.jpg


BXはこの部分簡単に外れて
中のローラーベアリングがバラバラになって大変なんだそうです。
なので慎重に扱っていたら
106のはクリップで車輪抜け留めされていました。

ここの部分
せっかくだからと分解してお掃除されている話しがありますが
自重しました。
パークリで念入りに洗浄で満足です。
P1130629a-dd.jpg


ブーツ位置決めの銀スプレー
ブーツ外したところ溝があって気にすることありませんでした。
さっきのベアリング、この位置決め溝
だいぶ改良されています。
P1130637-dd.jpg


in側は二本溝です。
P1130636-dd.jpg


out側です。
おもしろい構造です。
P1130642a-dd.jpg


パーツクリーナーで洗浄
古いグリスと混じるのは良くないそうです。
いつまでもグリスの黒いのが混じってきれいにならず
次の日もパークリでがんばりました。
7、8本使ったと思います。
1週間くらい灯油につけ込んでからパークリ洗浄が楽かな
106 | 【2013-03-20(Wed) 21:00:53】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する