FC2ブログ
プロフィール

/colibri

Author:/colibri
colibriです。
2cv・106・306の整備を楽しんでいます。
よろしくお願い致します。
コメントいただけるとうれしいです。
アドレスを載せる時は最初の”h”を外してください。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最近のトラックバック


106 ドライブシャフト外し ⑭
今日の作業内容は、
ドラシャ外側部分を外す。
午前10時スタート
P1130260a-dd.jpg


昨日ブーツを切っただけでは
缶カンの内部の出っ張りにつっかえて抜けないことが分かりました。
そこで縁を開きます。
P1130263a-dd.jpg


だけど内部かなり厚めのリングがあって上手くいきません。
そこでドラシャ半分外しの作戦を教えていただいたえーすけさんに尋ねました。
そしたら
「新品パーツで勉強」のアドバイス
さすがです。ありがとうございました。
でこんな感じ
なるほど
相手が分かれば勇気百倍。
P1130267a-dd.jpg


引き続き根気強くがんばる
P1130268a-dd.jpg


リングと缶カンの間のゴムを取ることが出来ました。
P1130271a-dd.jpg


そうなればリングはフリー
それでも簡単ではなかったけど
どうにか外れ
それと同時に腕もスッと
P1130273a-dd.jpg


このベアリングの輪っかが外れると大変なんだそうですが
グリスのお陰で保持されていて助かりました。
P1130276a-dd_20130130220817.jpg


缶カン内部です。
P1130288a-dd.jpg


関節部分
スプリングが奥にあり押しているから
リング外れたとき
腕もスッと 
だったんですね。
P1130283-dd.jpg


無事外れた右ドラシャ外側部分
P1130284-dd.jpg


埃よけ処理して
ここで丁度12時。
P1130294a-dd.jpg


まずまずのペース
作業が前進するのはうれしいです。

106 | 【2013-01-30(Wed) 22:29:33】
Trackback:(0) | Comments:(4)
コメント

抜けて良かったです!
写真見ると、ローラーベアリングは差し込んであるだけじゃなく、しっかり嵌め込む構造に見えますね。
さすが現代のクルマ?!(笑
2013-01-30 水 23:20:41 | URL | えーすけ #- [ 編集]

えーすけ 様

こんばんは。
この度お世話になっております。
ほんと抜けて良かったです。ほっとしました。
差し込むとしっかり嵌め込む の違いが良く分かりませんが、
中間ベアリングは非常にしっかり嵌め込まれているようです。
まったくもぉ(苦笑
2013-01-30 水 23:33:41 | URL | colibri #1MVVVJvg [ 編集]

ttp://matsukawaracing.blog122.fc2.com/blog-entry-314.html
ベアリングは「軽く圧入」ですね。
また、ベアリングには向きがあるので逆にはめないように、だそうです。
缶は内側をカシメて止めるそうです。左側で仕組みを理解してから右に挑戦を。

ところでこの方はLNAを輸入されて大阪で乗っています。仏車のイベントとかあまり出ない方のようですがお会いしてみたいですね。
2013-01-31 木 17:14:38 | URL | T #0OPos6vc [ 編集]

T 様

こんばんは。
いつも参考サイトありがとうございます。
実はこちらサイトは以前より勉強させてもらっています。
この方の説明は詳しくて助かっています。
ベアリング取り付け要注意ですね。
左で練習・勉強それから右でがんばります。

購入時期が一年半くらい違いますが
部品代が1万円以上違うのが・・
2013-01-31 木 19:38:29 | URL | colibri #1MVVVJvg [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する