プロフィール

/colibri

Author:/colibri
colibriです。
2cv・106・306の整備を楽しんでいます。
よろしくお願い致します。
コメントいただけるとうれしいです。
アドレスを載せる時は最初の”h”を外してください。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最近のトラックバック


106 ドライブシャフト外し ⑬
今回のブーツ交換
切れて問題のシャフトは左側
これはすでに無事外れています。

まだ使える右側も同時に交換しようとシャフト外しにかかったら
思わぬ難しい展開
こちらのシャフトは長いので中間ブラケットで支えてありました。
そこをシャフトがずれてくれません。

そもそもブーツ交換を必要としていないのだから
引き返すのもありです。

だけどいずれやってくる交換時にまた苦労するし
ここまであれこれ関連部分を外していて後戻りは釈然としません。

昨日えーすけさんと作戦会議(笑

「外側部分のシャフトを外して空間広くして作業」
という提案をいただき
実行することに
P1130065a-dd.jpg


カッターでブーツを切ります。
もうこれで後戻りは出来ません。
P1130248a-dd.jpg


ブーツが切り離されれば
あとはシャフトが簡単に引き抜ける

と言う事なんだだそうですが

抜けない
1cmくらい動くけど
カツンと当たって

抜けない

で夜 この写真をみてわかりました。
缶の内側にあるゴムブーツの厚みが邪魔しているから
きっとそうだと思います。
P1130254a-dd.jpg


明日、新たな展開が!

でありますように‥

106 | 【2013-01-30(Wed) 00:31:34】
Trackback:(0) | Comments:(4)
コメント

たしか、中間ブラケットは外さなくてもいいはずです。ドラシャ抜け防止のボルトがあるので、それを90度まわすとブラケットそのままでもドラシャ抜けてくると思います。
2013-01-30 水 10:47:07 | URL | かわもと #GT7ko.Ho [ 編集]

かわもと 様

こんにちは。
コメントありがとうございます。

そのボルト・ナットを緩めてもドラシャがずれないんです。スライディングハンマーでシャフト押すようにしてもビクともしません。
ここの部分がそんなにしっかりくっついているって希なことらしいですね。
そこでこの空間での作業は大変なので
ブラケットごと外して作業台でブラケットを外せば良いかと考えました。
そしたらブラケットの取り付けはボルトだけでなく位置決めのピンがあり横へずらして外すことが出来ませんでした。
仕方がないのでシャフト半分取り去り
スペースを稼ぎシャフトを叩く事にしました。
ここまで困窮することになるとは思いもしませんでした。

先ほど外側ドラシャが外れました。
ブラケットがピンの高さ分浮けば外して、
だめでしたらまた固定して叩いてみます。
2013-01-30 水 13:23:46 | URL | colibri #1MVVVJvg [ 編集]

抜け止めボルト回しただけじゃダメなんですね。
それは大変・・・
それでも作業進んだようでよかったですね。

私の106は何故か数年に一度はブーツが破れるのですぐ交換できるように予備のドラシャ常備です^^;
2013-01-30 水 19:34:33 | URL | かわもと #KVEPl1HQ [ 編集]

かわもと 様

こんばんは。
うちのどうも普通じゃないようです。
こんなに衝撃掛けなくても外れるそうです。
接着されているかのようにビクともしません。
外そうと思ったところが外れないまま作業を進めるのは
すごく悔しいのですが、
あまり意地になっても先へ進みそうもなく諦めました。
外れないでもブーツ交換できるのなら
その方法で進めるのがベストかな と
自分の技量ではこれが精一杯です。

ブーツ数年で寿命ですか
ゴムやプラ
日本の気候に適さない と聞いたことがあります。
もし数年後元気に存在していたら
ドラシャごと交換したいです。
その時はブラケットを壊すか
ドラシャを切断するか
20年20万キロ目指して整備がんばります。
2013-01-30 水 21:23:51 | URL | colibri #1MVVVJvg [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する