プロフィール

/colibri

Author:/colibri
colibriです。
2cv・106・306の整備を楽しんでいます。
よろしくお願い致します。
コメントいただけるとうれしいです。
アドレスを載せる時は最初の”h”を外してください。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最近のトラックバック


ロアアーム外し ②
この部分専用のプーラー作れたらいいのになぁ
なんて写真眺めていたら
この縦線!
ひょっとしてクランプ形状?
だとするとこの部分レバーで広げれば緩くなります。
P1120851aa-dd.jpg


ヘインズの写真を見るとはっきりと写っています。
以前見た時まったく気がつきませんでした。
この先の作業写真2.10があればいいのに って
P1120949a-dd.jpg


実際に確認してみると
こんな感じです。
かなりの隙間があります。
P1120936a-dd.jpg


ヘインズの文章を確認してみると
そのことが書いてありました。
2.10  
Using a suitable metal bar,
lever the lowerarm downwards just enough to release the balljoint shank from the lowerarm.
If the balljoint is a tight fit in the hub carrier,
use a large flat-bladed screwdriver to carefully open up the clamp a little.
Recover the balljoint rubber gaiter protector if it is loose.


適切な金属製の棒を使用して、
ロアアームのボールジョイント軸部をロアアームから解放するようロアアームをテコで動かしてください。
ボールジョイントがハブ受けに嵌合している場合は、
大きなマイナスドライバーを使用して、慎重にクランプを少し開きます。
ボールジョイントブーツは緩めば回復します。


早く翻訳すれば良かったです。
今日は新たな発見があって幸せになれました。(単純、、

106 | 【2013-01-12(Sat) 23:11:20】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する