プロフィール

/colibri

Author:/colibri
colibriです。
2cv・106・306の整備を楽しんでいます。
よろしくお願い致します。
コメントいただけるとうれしいです。
アドレスを載せる時は最初の”h”を外してください。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最近のトラックバック


106 ドライブシャフト外し ①
昨日ハブナットが無事外れ
ドライブシャフトを手で押してみても抜ける気配がありませんでした。
ホイールハブプーラーがあるとドライブシャフトを押し出せるようです。
ホイールハブプーラー①
4穴・5穴用です。

ホイールハブプーラー②
これはなんと3穴にも使えるので2cvの整備にも利用できます。
どうせ買うのならこれがいいな
だけどお値段が・・

そこで手持ちのプーラーで何とかならないかなぁ
と一晩考えて思いついたのがこれ

手で軸を回しただけでシャフトが動きました。
固着もなく上手くいきそうです。
ただ左側は確認していません。
でもこの感じなら平気でしょう。
P1120828-dd.jpg


先輩達やヘインズでロアアームを外してから らしいので
抜けそうなことが分かったところでやめました。
この先はロアアームを外してからにします。
ヘインズには
タイロッドエンドやスタビリンクも外す?ような事が書かれているようなんだけど
外さなきゃいけないのだろうか


 その後いろいろサイト巡っていたら
 ディスクブレーキのディスクにプーラーの爪を
 引っかけて抜いていました。
 それで良かったんですね。
 明日左側で試してみます。

106 | 【2013-01-06(Sun) 22:24:11】
Trackback:(0) | Comments:(12)
コメント

あけましておめでとうございます。
今年も何かとお世話になります(?)のでよろしくお願いします。

さて、ドライブシャフトはハブナットを外すとスプラインでハブに刺さっているだけですので、ロアアームジョイントとタイロッドエンドを外したとこで銅ハンマーかプラハンで一撃あたえれば難なく抜けます。(ハブ側は)
ここまで来れば終わったも同然?でしょう。でも、ロアアームはかなりの強敵です。怪我をしないように注意してくださいね。

スタビリンクロッドは外したほうがハブの動きを制限されないのでいいですよ。(306でロアアームジョイントを交換した経験から)
2013-01-07 月 00:26:32 | URL | gaku #p/eaSZRc [ 編集]

gaku 様

こんにちは。今年もよろしくお願いいたします。

うーん、やはり三点外さないといけないのですか
面倒だなぁ(笑
タイロッドエンドは特に避けたいな
この部分をさわるとなると
消耗部品を替えたくなります。
またまた仕上がりが先へ・・(苦笑
2013-01-07 月 10:04:47 | URL | colibri #1MVVVJvg [ 編集]

タイロッドエンド社外品が左右一組6400円〜。106用と306用は別の出品になってるので違うみたいですね。
ttp://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b136012558
ttp://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m102666824
2013-01-07 月 12:24:34 | URL | T #0OPos6vc [ 編集]

T 様

こんにちは。今年もよろしくお願い致します。

106は307・206・605と一緒で
306は205・309と一緒なところが面白いですね。
6400の出品者さんは、ロアアームも安くてプ純正だと8万円以上のところを
セットで27500円
社外品なので単純に比較できませんが、
相当な価格差です。
ebayだともっと驚き価格ですが
手っ取り早くヤフオクで と思っていました。

プさんにロアアームの値段を尋ねたとき
「社外品で安く出ているので
そちらをお求めになった方が良いかと・・」
とアドバイスいただきました。
消耗部分だけの取扱いもないのだそうです。

三カ所の消耗部品だけでいけばさらに13000円くらい節約なので迷うところです。
でも圧入の難関があるので完成品が無難かと思っています。
ただ、先ほど取りはずし作業してみましたが
ボールジョイント部分さっそく外れなく作業ストップです。
どうもバールでこじるらしいのですが
また次回としました。
2013-01-07 月 16:07:40 | URL | colibri #1MVVVJvg [ 編集]

さすが、丁寧な作業ですね!!
いつもプラハンで一発ボゴン!!って引っ叩いて外してるので、ちょっと反省します。
2013-01-07 月 18:09:37 | URL | えーすけ #- [ 編集]

えーすけ 様

こんばんは。
うーん、それがですねぇ・・
要領とかコツとか加減とか
そういうのがさっぱり無いので
一応慎重に
時間に制約ないから
まぁ これでもゴールへたどり着けば良しかと
ゴールにたどり着けば ですけど(笑

あっ
でも
オーナーさんは
早く乗りたい    と。
2013-01-07 月 19:53:49 | URL | colibri #1MVVVJvg [ 編集]
プーラーを使うのが一番良いのでしょうが、ハンマーを使う方がバールよりも、余計な部分に負荷をかけないので良いそうです。

CXで何度かボールジョイントを外しましたが、ハンマーの力加減がわからず、最初はおっかなびっくりでした。
2013-01-07 月 21:34:43 | URL | カントク #9enIUaYc [ 編集]

カントク 様

こんばんは。
プーラーが使えそうな感じでないので
ハンマーと思ったのですが
叩くには空間が狭くて難しそうです。
そもそもハンマーで叩くのが
良い方法なのか自信なかったから
すぐに諦めてしまったのですが
工夫すれば出来るのかな
もう一度考えてみます。
2013-01-07 月 22:50:30 | URL | colibri #1MVVVJvg [ 編集]
ハブの下側についているやつですよね?これはハンマーでは叩けません。ロアアームはゴムブッシュの反力で上に行こうとする。逆にハブはストラットのバネで下に行こうとする。要はジョイント部で上下の力を受けています。また、バールでこじってもすぐまた戻ります。
私流ですが方法を・・・。
ジョイントを締め付けているハブ側のボルトを取り去る。
ブレーキローターの下端にパンタジャッキを掛けてグリグリとハブを上げる。ジョイントのダストブーツを傷つけないようにバールでこじりつつロアアームに足を掛け下へ踏むと外れます。
この後ハブの位置をちょっとズラせばOKです。
ハブを動かしやすくするために先にスタビリンクロッドは外しておいたほうが良いでしょう。
2013-01-07 月 23:25:05 | URL | gaku #p/eaSZRc [ 編集]

gaku 様

こんばんは。
そうなんですか
実はバールでやる場合は
ロアアームジョイント部分の下側に
パンタをあてがって下がらないようにして
こじれば力が効率よく掛かるかなと思っていました。
ブレーキローター下端
近い線いってたな(笑
だけどそこに負担掛けて平気なんでしょうか

あっ
普段力が掛かっている方向だから大丈夫なんですね。
2013-01-07 月 23:45:47 | URL | colibri #1MVVVJvg [ 編集]

近い線いってました(笑)
ブレーキローターはその程度の負荷であれは問題ありません。
問題なのは、ローターが回らないようにする工夫でしょう。また、ローター以外にパンタジャッキを掛ける場所があればどこでもいいです。

また、ジョイントもハブに差し込まれているだけですし、抜きづらいだけで固着してはいませんので、ご心配無く!
106はロアアームとジョイントが一体ですから面倒ですね。306のN3はロアアームとジョイントがボルト3本で締結されていて分離できるので、難易度が下がりますし、ジョイントのみの部品が供給されています。
2013-01-08 火 00:09:27 | URL | gaku #p/eaSZRc [ 編集]

gaku 様

たびたびどうもです。
持ち上げておいて押し下げる
がんばってみます。
2013-01-08 火 00:15:09 | URL | colibri #1MVVVJvg [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する