FC2ブログ
プロフィール

/colibri

Author:/colibri
colibriです。
2cv・106・306の整備を楽しんでいます。
よろしくお願い致します。
コメントいただけるとうれしいです。
アドレスを載せる時は最初の”h”を外してください。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最近のトラックバック


タイヤ3~8回目
今日は6回繰り返し練習しました。
3回目はなんと12分(付けて外して)
かなり上手になりました。(自分で言うのもなんですが
P1120605-dd.jpg


5回目と6回目はタイヤ外し
立ててやってみました。
6回目コツが分かり上手くいきました。
なるほど
地面に置いてだとレバーが地面にあたり
テコ掛けるのが制限される
だけど立ててだとおもいっきりへし上げることが出来ます。
タイヤ側を自分にして
よーし10分を切るようにがんばるぞ

時間もですがタイヤ装着の時
タイヤ・ホイールに無理をかけないでスムーズな取り付け
これが一番大事ですね。
本番ではリムプロテクターを用意しようと思います。

106 | 【2012-11-16(Fri) 18:02:38】
Trackback:(0) | Comments:(7)
コメント

gaku 様

こんばんは。
立てて出来ました。
まだまだですが、これ数回練習すればいけそうです。
アドバイス有り難うございました。
2012-11-16 金 19:54:47 | URL | colibri #1MVVVJvg [ 編集]
組付けの難易度は全然違いますよ。

BSなどは、サイドウォールがカチカチで、タイヤが切れちゃうんじゃないかと言うくらい力がいります。
MICHELINは柔らかいので、あまり力を掛けずにすんなりと組み込めます。

練習に使っているピレリーは、BSほどではないにしろ、MICHELINと比べればはるかに堅い部類です。

装着前には、タイヤのビード部分を外に広げるように、段ボールか何かを挟んで癖を付けておくと、随分と仕事が楽になります。

注意点として、手組をするとタイヤの真円度がかなり狂うと言うことを、頭に入れておかなければなりません。
チェンジャーを使っても、ホイールに対してビードが均一に組めず、ホイールバランス以前の「タイヤが偏心して回っている」状況が生まれやすいので、手組ではよほどの慣れを要するか、細心の注意が必要になります。
2012-11-16 金 21:19:58 | URL | カントク #9enIUaYc [ 編集]
タイヤメーカーによっての組み付け難易度はカントクさんがおっしゃっている通りだと思います。今まで約10年超の経験(チェンジャー組み&手組)から感じます。

真円度について

お店でホイールバランスをとったのにハンドルが震れるという体験はあると思います。この原因は完全にビードが上がりきっていないことが多々あります。
大概の方のリム組後のエアー注入は「パン」と鳴ってビードが上がると止めてしまいます。でもこの状態だと見た目はビードが上がっていますが、きちんとリムにビードが押し付けられておりません。
最低でもタイヤメーカー指定のリム組み時の最大空気圧(タイヤ側面に指示あります)300KPa前後まで上げる必要があります。これでも足りない場合があり、安全率を最低で0.5として500~600KPaぐらいまで上げます。こうするとしっかりとリムにビードが押し付けられ、タイヤ自体の真円度は保たれます(後はホイールに依る)
この状態でバランスを取ると、ピッタリと来ます。
(一部のプロショップでは行われています)
ただし、古いタイヤやキズ物タイヤなどでは破裂の危険性があり人体の生命に関わります。おすすめしますがおすすめできません(命の保証ができませんので)
ですから、私達素人が行う場合の注意点はリム組み時にビードクリームをたっぷり塗布(ビードとリム)、ビードの変形は最小限で最大空気圧までエアーをいれ、数分待つ(落ち着かせる)ぐらいでしょう。
2012-11-17 土 01:43:12 | URL | gaku #- [ 編集]
丁寧な仕事をするショップは、リム組の時に最小の空気圧しかかけませんよね。
掌でタイヤをさすって、ゆっくりとビードを上げる感じです。
そのようなショップでは、「バン」と言う驚くような音はさせていません。
ゆっくりと、時間をかけてビードを密着させます。

タイヤのプロショップの善し悪しを探る手立てとして、この「バン」という音を発していないショップを選ぶと言う考え方もあります。
それともう一つ、バランス取りの前に、適正空気圧に合わせるか否かも識別ポイントです。
(適正空気圧に合わせる際には、コーションシールだけじゃ無くて、ユーザーに普段の積載情況など聞きますよね)
適正空気圧でホイールバランスを取らないと、ウェイトの量がかなり違ってきます。

チャンスがあれば一度「オプトライド」でのバランス取りをお薦めします。
アルミホイールなどでは、鋳造時の鬆が入っている場所も何処かすぐに判っちゃうくらいです。
オートバイのタイヤも、180が当たり前のようになっている現在、オプトライドでバランス調整すると、最小のウェイトで済むだけで無く、高速で振られた時の収束が全然違ってきます。

案外パワーの少ない2CVなんかで使ったら、パワーロスが少なくて加速感アップかも知れませんね。

最近注目しているタイヤショップがこちらです。
○ttp://arroba-tire.com
近ければ、一度仕事を依頼してみたいと思います。
2012-11-17 土 12:55:16 | URL | カントク #- [ 編集]

カントク 様

こんばんは。
遅くなりました。
仰るとおり手組より機械での組み付けの方が
より良い って事ですね。
ですが、連続して消耗パーツが寿命で
支出しています。
なので節約出来るところは自力で対処しようと思います。
見劣りする出来でも
自分で仕上げた喜びはなによりもうれしいんです。
2012-11-17 土 21:27:57 | URL | colibri #1MVVVJvg [ 編集]

gaku 様

こんばんは。
遅くなりました。
奥が深いですね。
組めただけで喜んでいられない(苦笑
極端な圧力は怖いので
多少の楕円は良しとします。
ビードワックスたっぷり
でいきます。ありがとうございます。
2012-11-17 土 21:32:40 | URL | colibri #1MVVVJvg [ 編集]

カントク 様

オプトライド
名称を知らなかったのですが
内容は知っていました。
購入したタイヤは重いポイントが記されていないので
タイヤ・ホイール単体で量り組み付ける
それが出来ればいいなぁ と

前回依頼したお店では
旧錘を外さずにバランス
持ち込みだから利益少なく気合いが
かも知れませんが 残念です。
そんなこともあり、なるべく自力で組みたいんです。

推薦のお店は遠くないので行けるのですが
せっかくですが節約の方向で(苦笑

2012-11-17 土 21:41:47 | URL | colibri #1MVVVJvg [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する