プロフィール

/colibri

Author:/colibri
colibriです。
2cv・106・306の整備を楽しんでいます。
よろしくお願い致します。
コメントいただけるとうれしいです。
アドレスを載せる時は最初の”h”を外してください。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最近のトラックバック


106ドア調整
右側のドアの締まりが良くなかったので
ドアキャッチャーの調整(この名前でいいのかな)
少し下げて外側にして固定
とても良くなりました。
軽く締まります。
P1110010-dd.jpg


写真見て気がついたのですが
上側部分が少しすり減っています。
やはり高かったんですね。
P1110010a-dd.jpg

106 | 【2012-08-16(Thu) 20:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント
ドアそのものが経年変化で下がってきているんじゃないかと思います。

キャッチャーそのものには、ずれる要因は少ないですが、ドアヒンジは開閉の度に重量を支えているわけですから・・・
なので、キャッチャーの方をいじるんではなくて、ドアヒンジの方を調整すると良いでしょう。

ドアキャッチャーをあまり外側に出し過ぎると、ドアの締まりは軽くなりますが、密閉性が下がり、高速走行時に陰圧で隙間からヒューヒューしちゃいますから、ちょっときつめくらいに調整してあげて下さい。
ほんのわずかですが、車体剛性にも影響がありますよ。
2012-08-16 木 23:01:55 | URL | カントク #9enIUaYc [ 編集]

カントク 様
おはようございます。
コメントありがとうございます。
確かにドア下がりかも
ただキャラクターラインが今回揃いました。
工場組み立ての時ドア後ろ側が上がり気味に取り付いていて下がった。という事なんですね。
このくるま17年16万キロ
各部お疲れ状態なので
ドアを強めに閉めると窓落ちが心配です。
密閉性や車体剛性よりも軽く締まる方が
この車の場合良いかと思うんです。
運転席側と同じくらいの締め加減に調整しました。
2012-08-17 金 09:14:29 | URL | colibri #1MVVVJvg [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する