プロフィール

/colibri

Author:/colibri
colibriです。
2cv・106・306の整備を楽しんでいます。
よろしくお願い致します。
コメントいただけるとうれしいです。
アドレスを載せる時は最初の”h”を外してください。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最近のトラックバック


106 冬タイヤ装着
ホイールバランス4本仕上がったので早速交換しました。
DSCN9665a-aa.jpg


漸く冬仕様になりました。
DSCN9666-aa.jpg

106 | 【2017-02-23(Thu) 23:26:30】
Trackback:(0) | Comments:(0)
106 ホイールバランス取り
昨日、タイヤ付きのホイールをはじめて吊ってみました。
バランス取り順調に一個量れて二個目
吊り糸が切れました。
DSCN9993-aa.jpg


35gだったので表側に25g裏側に10gにしてみました。
糸切れたので一個仕上げたところでやめました。
DSCN9995-aa.jpg


そして今日二個目を。
計測の様子です。糸の捻れを利用して回転しています。
DSCN0009-aa.jpg


15gだったので表側15gで。
今日も一個仕上げて終了。30分くらいで出来そうです。
DSCN9656-aa.jpg

タイヤ交換 | 【2017-02-23(Thu) 00:00:49】
Trackback:(0) | Comments:(0)
306のスターターモーター修理 ②
割りと簡単にきれいになりました。
DSCN9907aa-aa.jpg


モーターにはウレアグリースが良いとのことで158円(送料込み)のびっくり価格のこれで。
DSCN9908aa-aa.jpg

DSCN9909aa-aa.jpg


ストッパーリングとCリングを嵌めます。
DSCN9911-aa.jpg


この為に工具買いました。
最初びくともしなくて焦りました。
Cリングの開いている反対側から斜めに嵌め込むイメージで力掛けると・・・
DSCN9915-aa.jpg


上手くいきました。さすが工具です。
DSCN9917-aa.jpg


カバーを取り付けて完成。
DSCN9919-aa.jpg


通電テストです。
プラスとマイナスに自信なし
調べるとなんと配線接続は常時プラスとスイッチプラス。
危うくプラスとマイナスを繋げてしまうところでした。
で、通電。
ザ残念・・・ 反応なし
飛び出しギアが固着していたので少し期待したのですが磁石スイッチの故障のようです。
で一応モーターに直接通電。
ザ残念。
モーターも動きません。
DSCN9921-aa.jpg


手っ取り早く頭部分解では直りませんでした。
ここのリベット二箇所を取り除き分解へ
DSCN9947-aa.jpg


モーターが軽く空回りしないので不安がありました、
なんと磁石剥がれ、そして割れていました。あーー
DSCN9950aa-aa.jpg


勉強を兼ねて回転体を外してみました。
DSCN9971-aa.jpg


磁石がよく見れるようになりました。
DSCN9983aa-aa.jpg


調べるとこの頃のバレオモーターはよく磁石が剥がれるそうです。
DSCN9977aaa-aa.jpg

306 | 【2017-02-22(Wed) 00:05:45】
Trackback:(0) | Comments:(0)
タイヤホイールバランス取りハブ穴アタッチメント
ハブ穴アダプターって言うのかな
gaku様謹製です。精度ばっちしです。すごいです。
吊るしてみて水平になります!感動!!
DSCN9957a.jpg


私が作った木製の
少し傾いて恥ずかしいから遠目の写真です。
DSCN9797a.jpg


そしてこれがまたすごいのです。
2cv用です。
400はセンター穴が無いので吊るせませんが
ボルト留め出来るので反対向きに吊るしてバランス取りが出来る。
15インチ小穴開きはどちら側でも良いです。
すごいでしょ、すごいなぁ・・・嬉しいです。
DSCN9959a.jpg


gaku様、どうもありがとうございました。しっかり活用させていただきます。

工具 | 【2017-02-18(Sat) 13:06:05】
Trackback:(0) | Comments:(0)
306のスターターモーター修理
9年前スターターモーター故障の時、中古部品で対処しました。
ダメになった距離は5万キロ手前
そして交換した物は14万超えです。
現在13万手前なので取り替えたモーターは22万キロ使っていることになります。
オートマはこれが壊れると身動き取れないので不安になっていました。

マグネット部分の故障だと思っています。
この部品が5千円しないで買えることが判って交換できれば動くかなと。
そこでまず分解できるかどうか挑戦
DSCN9838-aa.jpg


頭のカバーは簡単に取れました。
DSCN9839-aa.jpg


2cvは手動だけどこれは磁石の力で動く奴
新鮮です。
DSCN9840-aa.jpg


シャフトがかなり錆びています。
この部分はスライドするはず
でもびくともしません。変です。
スライディングハンマーでコンコンして動くようになりました。
錆固着していたようです。ひょっとしてこれが故障の原因?
DSCN9845-aa.jpg


取り敢えず出来るだけ分解しました。
DSCN9842-aa.jpg


飛び出しギアの前後に給油でもいいかなと思いますが
出来れば取り外してしっかりグリスアップしたいです。
同じ所へ戻したいのでテープで印して
DSCN9898-aa.jpg


先端のストッパーリングをパイプをあてがい後方へ叩き落とし
Cリングの取り外し
これはピストンリングプライヤーでいけるかと思ったけど刃が立たず
太めの千枚通しを押し込んでいったらすんなりと外せました。
飛び跳ね注意です。
DSCN9895-aa.jpg


これで先端のリングが外せ飛び出しギアも外せます。うれしい。
DSCN9897a.jpg


無事に外せました。
シャフト錆びていました。
DSCN9904a-aa.jpg


内部はこんな感じです。
劣化したグリスが居残っているので分解した甲斐があります。
ギザギザはシャフトのスプラインの数の半分
同じ位置に戻そうと思いましたが、これだったら使っていないところへ
一駒ずらして戻そうと思います。
DSCN9902a-aa.jpg


シャフト回そうとしても回らないけど、そんなもんなのかな
モーター内部の問題でないと良いのですが。
ここ開けずに直って欲しいです。

306 | 【2017-02-15(Wed) 00:45:57】
Trackback:(0) | Comments:(0)
通勤自転車
持っているロードモデルと同じカラーリングのがあったので思わず買っちゃいました。
'87製30年前の自転車です。まだまだしっかりしています。
泥除けや明かりがあるので通勤に具合が良いです。
DSCN9820-aa.jpg

自転車 | 【2017-02-14(Tue) 00:33:35】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ホイールのバランス取り
吊り下げ式ホイールバランサーを作ってみました。
DSCN9797a.jpg


ホイールだけで試してみました。
DSCN9804a.jpg


ボルトで調整します。
DSCN9810a.jpg


ホイールを回転させます。
写真はキャップしていますがペンで軽い部分(高いところ)に印をつけそこに錘を付けます。
どのくらい重さに敏感か心配でしたが結構反応します。
DSCN9808a.jpg

工具 | 【2017-02-07(Tue) 17:54:43】
Trackback:(0) | Comments:(0)