プロフィール

/colibri

Author:/colibri
colibriです。
2cv・106・306の整備を楽しんでいます。
よろしくお願い致します。
コメントいただけるとうれしいです。
アドレスを載せる時は最初の”h”を外してください。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最近のトラックバック


もう一度やり直し
自宅でジャッキアップしたところコケてドアへこます大ドジ
やはり坂道は危険です。
そこで今度は仕事場で。
ホイールナット・ハブナットを緩め車体持ち上げました。
今年の整備はこれで終了。
来年、ミッション下ろします。
クランクシャフトシール交換やり直し・・・
DSCN5830-aa.jpg


106 | 【2015-12-31(Thu) 19:26:23】
Trackback:(0) | Comments:(0)
パンクのためタイヤ交換
306、4年前に交換してまだ十分に山ありますが
以前サイドウォールを傷つけた物?がパンクしたので新しいタイヤに交換しました。
エナジーセイバーからエナジーセイバー+にマイナーチェンジしていましたが
見た目のパターンは一緒でした。
せめて2本新しくしたいところですがパンクの1本で。

ビード落としはオートバイ用なので簡単には行きませんでしたが、それでも活躍。
タイヤ外しもA面はレバー3箇所、B面は1箇所で出来ました。

ホイール重量は8.5kでした。
DSCN5653-aa.jpg


リム内側
ゴムかすが付いています。
DSCN5656-aa.jpg


きれいにしてタイヤ装着です。
DSCN5662-aa.jpg


番号掘ってありました。
DSCN5657-aa.jpg


バルブは専用品みたいです。
DSCN5661a-aa.jpg

DSCN5659a-aa.jpg


タイヤ(アウトサイド指定あり)を裏側上面にして置きホイールを表面下側で斜めにして押し込んで嵌め
表面を上側にひっくり返して
一部リムに嵌めたあと足でフニフニ押し込んで完成
レバー使わずに出来ました。
ビードワックスをタイヤ・ホイールにしっかり塗りこんだのと
鉄ホイールよりリムが角張っていないので装着しやすかったのかも知れません。
DSCN5665-aa.jpg


ミシュランはタイヤの軽点マークがないので
ホイール上部にミシュランの文字がくるようにしました。
前回はスペイン製でしたが今回はドイツ製でした。
今年の21週目の製造で新しいけどその割ゴム臭が少なかったです。
DSCN5667-aa.jpg


ビードは1kくらいの空気圧で上がりました。
DSCN5669-aa.jpg


雨が降っていましたが交換。
DSCN5672-aa.jpg


久々に前後揃ったホイール
DSCN5677a-aa.jpg

306 | 【2015-12-13(Sun) 22:52:27】
Trackback:(0) | Comments:(0)
背の低いウマ
バル(BAL) ピットスタンド  中国製で3137円(送料込み)
高さの低いウマもあると重宝なので買ってみました。
160mm 200mm 240mmの三段階に調節可能
固定ピンの抜け止めクリップもあって安心ですね。
作りは十分なんじゃないかなと思います。
DSCN5571-aa.jpg

工具 | 【2015-12-01(Tue) 23:38:23】
Trackback:(0) | Comments:(0)