プロフィール

/colibri

Author:/colibri
colibriです。
2cv・106・306の整備を楽しんでいます。
よろしくお願い致します。
コメントいただけるとうれしいです。
アドレスを載せる時は最初の”h”を外してください。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最近のトラックバック


2cvとDSの春かぜミーティング 5
今日から2cv
右側から5台を
P1210357a-dddd.jpg

P1210358a-dddd.jpg

P1210359a-dddd.jpg

P1210360a-dddd.jpg

P1210361a-dddd.jpg

イベント | 【2014-04-27(Sun) 00:32:21】
Trackback:(0) | Comments:(0)
直りました!
エンジン異音でイベントへ出走できなかった'70ですが
昨日、クランク棒で手回しして
音を確認したところ
クラッチあたり
いやいやファンあたり
でベルト外してダイナモ回すと
P1210575-dddd.jpg


後ろ側の軸受けの油切れ
それとベルト張りが緩かった
この2点のようでした。
P1210577a-dddd.jpg


ファン無しでエンジン始動は問題なし。
給油してベルトしっかり張って
エンジン始動
これも音異常なく
エンジン吹け上がりも問題なし。

異音発生の時は吹け上がらず絶不調だったのに
この点が説明つかないけど
取り敢えず直りました。

2cv 1970 | 【2014-04-26(Sat) 07:15:38】
Trackback:(0) | Comments:(2)
整備体制を
'70のエンジンが壊れてしまったようなので
まず整備体制を
道路に向かって前向きに駐車
この状態では落ち着いて整備できないので、向きを入れ替えます。
P1210545a-dddd.jpg


準備運動にタイヤを外しました。
P1210558-dddd.jpg


坂道なので4人で
やっとこさっとこ収まりました。
P1210565a-dddd.jpg

2cv 1970 | 【2014-04-25(Fri) 00:35:53】
Trackback:(0) | Comments:(0)
2cvとDSの春かぜミーティング 4
今日はご参加いただいたDSさん5台を
P1210381a-dddd.jpg

P1210382a-dddd.jpg

P1210383a-dddd.jpg

P1210384a-dddd.jpg

P1210385a-dddd.jpg

P1210387a-dddd.jpg

イベント | 【2014-04-24(Thu) 21:20:27】
Trackback:(0) | Comments:(0)
2cvとDSの春かぜミーティング 3
Kさんの提案で会場をレストランそばの駐車場へ
変更をお願いして
800mのプチツーリング
P1210341a.jpg


DSさん5台
P1210350-dddd.jpg


2cv20台以上見えない・・・
P1210347-dddd.jpg


中間地点から
P1210351-dddd.jpg


そして反対側から
P1210354a-dddd.jpg

イベント | 【2014-04-23(Wed) 20:00:33】
Trackback:(0) | Comments:(0)
2cvとDSの春かぜミーティング 2
会場の「まきば公園大駐車場」
天気予報は曇り
高地の曇りはこれなのか
しかも寒い
景色はない
そ、そんなぁ・・・
P1210338a-ddd.jpg

イベント | 【2014-04-22(Tue) 21:07:36】
Trackback:(0) | Comments:(0)
2cvとDSの春かぜミーティング 1
4時出発の予定でしたが
'70絶不調で手間取り
結局お留守番を頼み
'65一台で5時出発
P1210327-dddd.jpg


高速を走っていましたがガス欠しそうな予感のため
甲府南でおりてセルフエクスプレスを目当てに一般道を
甲府の街が終わるあたりのスタンドで給油
P1210328a-ddd.jpg


センダーユニット取り付け部分のガスケット不良を直したので
自信持って満タン
20リットルタンクで19.27リットル
際どかった。
P1210329a-dddd.jpg


清里手前の道の駅で106が集まっていたので
写真撮らせてもらいました。
IMGP0008a-dddd.jpg

イベント | 【2014-04-21(Mon) 22:22:15】
Trackback:(0) | Comments:(0)
春かぜミーティング
2cvとDSの春かぜミーティング 
ご参加の皆様、どうもありがとうございました。
お天気芳しくない中お疲れ様でした。
こちら先ほど無事帰宅出来ました。
'70も参加したかったのですが
朝始動したところ絶不調だったので棄権
'65一台での参加でした。
助手席は楽だったけど、うーん残念
P1210536a-dddd.jpg

イベント | 【2014-04-20(Sun) 23:51:43】
Trackback:(0) | Comments:(0)
久々に2cv
明日に向けて2台並びました。
P1210313-dddd.jpg


'65のセンダーユニット取り付け部分のガスケットが悪く
満タンにすると漏れてしまいます。
106の整備でお待たせでしたが
やっと順番が(苦笑
P1210315-dddd.jpg


ガスケットA面
P1210321a-dddd.jpg


ガスケットB面
だいぶくたびれています。
機能しなくて不思議ないです。
P1210322a-dddd.jpg


コルクで自作も考えましたが
拘っている時間がないので
液ガスで対策
両面に塗ったので効果ありと思うのですが
P1210325-dddd.jpg

2cv 1965 | 【2014-04-19(Sat) 22:30:34】
Trackback:(0) | Comments:(0)
106 ヘッドガスケット交換  62
昨日、駐車場に置いて
2時間くらいしてボディカバーを被せに行ったら
地面が濡れていて
でも、深く追求せずカバー被せて帰宅
P1210292a-dddd.jpg


でもやはり気がかりなので
夜、点検に
地面はこんな感じ
位置からしてエンジンではなさそう
P1210294-dddd.jpg


ボンネット開けて確認したら
あーーなんてこった
ラジエター上部のエアー抜き栓が緩んだままでした。
ここの栓はすっかり忘れていました。
早く気がついて良かったです(数十キロ走ったあとでは早くないか)
400ccくらい減っていました。エンジンに負担掛けてしまいました。(残念
P1210295a-dddd.jpg

106 | 【2014-04-18(Fri) 22:34:06】
Trackback:(0) | Comments:(0)
106 ヘッドガスケット交換  61
冷却水は念のためもう一度水を入れてフラッシング
その後正式にクーラントを入れました。(2回フラッシング)
P1210265-ddd.jpg


エンジン温まったところでオイル交換とエレメント交換
今回入れたばかりの未走行のエンジンオイル
かなり黒くてびっくり
P1210273-ddd.jpg


今回使用のクーラントとオイル
P1210274-ddd.jpg


洗車もして出走準備OK
P1210286-ddd.jpg


午後40kくらい走りました。
問題ないようですが
駐車場に置いて2時間後くらいして
地面に漏れ
クーラントかオイルか
向かって右側なのでクーラントかなぁ

106 | 【2014-04-17(Thu) 19:58:01】
Trackback:(0) | Comments:(0)
4月20日は、まきば公園で!
2cvとDSの春かぜミーティングよろしくお願いいたします。

イベント | 【2014-04-16(Wed) 07:27:06】
Trackback:(0) | Comments:(0)
106 ヘッドガスケット交換  60
オルタネーターのベルトは前回タイミングベルト交換の際交換しました。
バンド-2275
これがきつきつでクランクシャフトプーリーが取れるから外せれるような感じ
そこで次のサイズ
バンド-2280・三ツ星1280相当品
ピットワーク製です。
P1210217-ddd.jpg


ほんの僅かな違いですが
プーリーへの装着がやりやすくなりました。
P1210216-ddd.jpg


タイミングベルトカバー→オルタネーターベルト→エアークリーナーケース
取り付けて
P1210226-ddd.jpg


ヘッドカバー取り付けボルトをトルクレンチで16N・mで締め込み
P1210234-ddd.jpg


冷却水(今回はフラッシングのつもりなので水だけです。)を入れて
P1210229-ddd.jpg


オイルは入れましたが
確認し300cc補給(中身はヤッコでないです。)
ここまでで夕方
約5時間整備しました。
P1210232-ddd.jpg


食事休憩後、夜中になってエンジン始動を
クランキング6秒後

無事に動きました!

だけど1分位のち煙がかなり発生
よーく観察するとエキゾーストマニホールドとパイプの接合部から
排気漏れでもなさそう
グリスの焼けのようです。びっくりしました。
P1210240-ddd.jpg


冷却水のエアー抜き
暖房ファンを動かしていたことと
88°の高めのサーモスタットスイッチのため
なかなか気泡がでず心配しました。
けど無事終了。
アクセル軽ーく吹かしてみましたが
気泡出ませんでした。
ガスケットの気密性は良さそうです。

エンジン音
これでいいのかな
タペット音かなり大きいです。
クリアランスは間違いないつもりですが
吸気0.2はともかく排気0.4は広いと思うんだけど


夜中は1時間半
合計6時間半整備でした。

106 | 【2014-04-15(Tue) 21:38:28】
Trackback:(0) | Comments:(0)
106 ヘッドガスケット交換  59
12日(土)の整備
前回タイミングベルト交換で
テンショナー位置決めにラチェットが使えたはずなのですが
今回どうもスペースが無くて入らなく
しかたなくバイスプライヤーでソケットをくわえて
P1210053a-ddd.jpg


ベルトを張る道具
8mmの四角ソケット
1.5kgの錘です。
P1210061-ddd.jpg


13mmの固定ナットは23N・m
P1210057-ddd.jpg


完成かと思ったところ
ヘインズ見て気が付きました。
テンショナーのベルトの押し方です。
Aの上側から押してベルトを張りましたが
Bの下側から押すのが正解
このやり方だとラチェットが使えました。
無題aaaaa-ddd


途中ベルトがコマ飛びした不安から
3回も張り替え
プラグ外しは2回
やり方が分かったところで終了しました。

整備時間は5時間、振り出しに戻るの1日でした。



--------------------------------------------
13日(日)
気を取り直してタイミングベルト取り付け
8mmソケット・ラチェットに1.5kgの錘
鉄シリンダーは2kgらしいです。
P1210197-ddd.jpg


支点から80mm
P1210203-ddd.jpg


ベルトを張っているところ
間違えたやり方だとナット固定が奥で締め込みが大変でした。
指定通りのやり方はやりやすかったです。
P1210097-ddd.jpg


スパナで1.5kgの錘
P1210103-ddd.jpg


23N・mで固定
P1210195-ddd.jpg


ベルトがセットできたら
次はタペット調整
クランク2回転でカムシャフト1回転
42駒あります。
なので10.5駒ごとに記しをつけて
圧縮上死点の順番は1番→3番→4番→2番
P1210110a-ddd.jpg


吸気0.2mm
排気0.4mm
P1210118a-ddd.jpg


     1  2  3  4
吸気:4.05:4.00:3.95:4.05
排気:4.25:4.40:4.25:4.25
P1210168a-ddd.jpg


元々はこんな数値でした。.
P1200756aa-ddd.jpg


トルクレンチで20N・mに締め込みました。
P1210158a-ddd.jpg


完成の図
P1210190-ddd.jpg


中蓋をして
P1210182-ddd.jpg


ヘッドカバーをセットして終了しました。
P1210193-ddd.jpg


作業時間5時間でした。

106 | 【2014-04-14(Mon) 21:05:36】
Trackback:(0) | Comments:(0)
106 ヘッドガスケット交換  60
4月11日
冷却水用サーモスタットスイッチです。
P1200986a-ddd.jpg


パッキン取り付けた感じ
P1200992a-ddd.jpg


セットした感じ
P1200996aa-ddd.jpg


すんなり取り付きました。
社外品では困窮しました。
サーモスタットスイッチ自体の外径は53.45mmで同じなのですが
パッキンの厚みが違い
外径が社外品は54.0のところ55.35あります。
このため今回偏ること無く具合良かったです。
さすが純正パーツです。
P1200997-ddd.jpg


タイミングベルトを取り付けました。
P1210023a-ddd.jpg


以前のマークが多くなって紛らわしいので
今回は黄色です。

テンショナーを軽めに固定して
位置固定のボルトなどを外して終了としました。
P1210025a-ddd.jpg


作業時間は2時間10分でした。

106 | 【2014-04-13(Sun) 08:17:36】
Trackback:(0) | Comments:(0)
106 ヘッドガスケット交換  57
4月10日
下から見上げての写真です。
エキゾーストマニホールドと中間パイプの接続
指定トルクは30N・m
手持ちのエキステンションバーありったけ繋いで
なんとかトルクレンチが使えました。
P1200959-ddd.jpg


エキゾーストマニホールドとヘッドの取り付けトルクは16と思っていました。
ヘインズをよくよく見るとロングナットが16でショートナットは25と記載してありました。
結局エンジンルームでのトルクレンチ使いとなってしまいました。
でもどうにかトルクレンチが使えて良かったです。
P1200965a-ddd.jpg


シリンダーヘッドからの冷却水が出て行くところのつなぎ部分です。
P1200972-ddd.jpg


ここはガスケットの用意はなく液体ガスケット接続
後で写真見ると右下角のところ液ガスあるかどうか際どいですね。
漏れるかなぁ
P1200973a-ddd.jpg


取り付け完了
P1200974a-ddd.jpg


この他
ウォーターポンプ取り付けボルト
大きい方は65N・m
小さい方は30N・m
取り付け時
この締め付けトルクで捻ると折れそうで
怖くて指定トルクで取り付けできませんでした。
やはり不安なので増し締めを
トルクレンチで大きい方は50
やはり怖くて65まで出来ません。
小さい方もやっと20くらい
心臓に良くないです。

4時間くらい整備しました。

106 | 【2014-04-12(Sat) 15:08:37】
Trackback:(0) | Comments:(2)
106 ヘッドガスケット交換  56
4月8日
配線カプラーを接続やホース接続など
約2時間整備
P1200922a-ddd.jpg


4月9日
エキゾーストマニホールドと中間パイプとの接続のガスケットです。
P1200940a-ddd.jpg


横から無事挿入出来ました。
P1200942-ddd.jpg


スタッドボルト
P1200952a-ddd.jpg


ナット
P1200947a-ddd.jpg


スタッドボルトは事前に取り付けていなかったので
少し手こずりました。
手で送れなかったので
ビニールホースをかぶせてバイスプライヤーで取り付けました。
P1200954a-ddd.jpg


手回しでナットを取り付けて終了しました。
1時間10分整備
P1200956a-ddd.jpg

106 | 【2014-04-11(Fri) 22:03:38】
Trackback:(0) | Comments:(2)
106 ヘッドガスケット交換  55
4月7日(月)シリンダーヘッドをエンジンに載せました。

シリンダーです。
ヘッドボルト取り付けのネジ穴掃除に手間取りました。
P1200846-ddd.jpg


ガスケットをセット
P1200847-ddd.jpg


ヘッドはホイストロープで釣り上げエンジンへ
P1200864-ddd.jpg


上手くいきました。
P1200871-ddd.jpg


久しぶりにエンジンルームへ戻ったヘッド
P1200875-ddd.jpg


ヘッドボルトはグリスを頭とねじ山部分に均一に塗りました。
P1200889-ddd.jpg


ロッカーシャフト共締めなので
ロッカーシャフトをセットして
ヘッドボルトをセット
1回目は20N・mで中央から締め込み
P1200896-ddd.jpg


2回目は2/3回転締め込みを中央から
P1200906a-ddd.jpg


450mmのスピンナーではかなり重く
パイプで延長して回せるくらいです。
80~100cmくらいあるといいかな
P1200898a-ddd.jpg


タペットがバルブにあたり反発あるから
タペットのナットを緩めたのですが
結局調整ネジを緩めるのを忘れてしまいました。
ロッカーシャフト取り付けでバタバタ落ち着かなかったのですが
その時に気がつかなかったのは間抜けすぎ
なのでヘッドボルト締め込みがアバウトになってしまったのが残念でした。

作業時間は7時間かな

106 | 【2014-04-10(Thu) 15:45:31】
Trackback:(0) | Comments:(0)
106 ヘッドガスケット交換  54
4月6日(日)の整備③

ヘッドガスケットです。
P1200812a-ddd.jpg


国内在庫なくてフランスから飛んできてくれました。
ありがたいです。
P1200815-ddd.jpg


拡大してみるとこんな感じです。
P1200815a-ddd.jpg


反対側です。
P1200816-ddd.jpg


厚みを計ってみました。
上側が旧ガスケット
手前が新ガスケット
測定位置に寸法を記しました。
左右で0.2mmも違います。
180°くらい締め込みが違ったのかな。

新しいのは1.5mm
今回の新品と同じ厚みがあったとすると
0.2mmくらい圧縮されるようです。
ボルトは2/3回転締め込みなので
ピッチ1.5mmのネジだから1mm引っ張るけど
ガスケットの潰れ分を差し引くと0.8mmボルトが伸びるようです。
P1200842a-ddd.jpg


シリンダーヘッドの歪みはほぼ0でした。
シリンダーも測ってみました。
この部分で0.04mm隙間がありました。
同じ中央向こう側は0
シリンダーケース自体は前後2箇所0でした。
対角はピストンの出っ張りがあって無理かと思って測らなかったけど
写真見ると可能なような
短辺は省略しました。
P1200826-ddd.jpg


整備時間①②③合計で4時間でした。

106 | 【2014-04-09(Wed) 02:30:31】
Trackback:(0) | Comments:(0)
106 ヘッドガスケット交換  53
4月6日(日)の整備②

購入したパーツをよくよく見たら
エキマニ用のワッシャーがありました。(なんてこったぁ
P1200821-ddd.jpg


エンジンに載せてからだとトルクレンチ出来ないかなと思い
先にやり直す事にしました。
ナット緩めたらスタッドボルトも一緒にやって来てしまい面倒なことに
ダブルナットでもう一度やり直し
P1200830-ddd.jpg


スタッドボルト、セット完了しました。
P1200831-ddd.jpg


簡単にやり直し出来るかと思ったら、えらく時間かかってしまいました。
P1200832-ddd.jpg


作業終えて気がついたのですが
ワッシャー必要の無いようにナットを改良したけど
パーツ表のワッシャーがそのまま残っていて用意された
と言う事のようです。たぶん
P1200834-ddd.jpg

106 | 【2014-04-08(Tue) 00:39:16】
Trackback:(0) | Comments:(2)
106 ヘッドガスケット交換 52
4月6日(日)の整備①

ヘッドカバーの内側が汚れていたので洗浄
P1200783-ddd.jpg


綺麗になりました。
P1200790-ddd.jpg


ヘッドカバーパッキンです。
この文字がある方がオイルフィラー側でした。
どちらでも良いとは思うのですが
MEILLOR 8
P1200793a-ddd.jpg


>ACM<
P1200795a-ddd.jpg


特別難しいこと無くセット出来ました。
P1200800-ddd.jpg

106 | 【2014-04-07(Mon) 06:52:44】
Trackback:(0) | Comments:(0)
106 ヘッドガスケット交換  51
4月5日(土)エンジンヘッドやっと小屋を離陸。
小屋中二階での作業は
2月23日(日)からだったようで6週間かかってしまいました。(苦笑
整備内容はバルブのすり合わせとステムシールの交換をしました。
P1200762-ddd.jpg


無事、地面に下ろすことができました。
P1200765a-ddd.jpg


次はエンジンへ持ち上げなので
ホイストロープを屋根へ付け直して
P1200769-ddd.jpg


エンジンヘッドを養生して終了しました。
P1200770-ddd.jpg


作業時間1時間でした。

106 | 【2014-04-06(Sun) 08:34:06】
Trackback:(0) | Comments:(0)
106 ヘッドガスケット交換  50
今までのタペットクリアランスは測っていないので
どのくらいだったか分からず残念です。
せめてどのくらいかこの部分を測っておきました。
(写真は正確にあたっていませんね…実際はちゃんとあてたつもりです)
P1200743a-ddd.jpg


吸気側 3.85~4.13
排気側 4.12~4.25
でした。

クリアランス指定値は吸気0.2 排気0.4 です。
だから排気側の方が出方が多いんでしょう。
P1200756aa-ddd.jpg


ヘインズには締付けトルクの記載が無いので
参考に緩める時のトルクを計ってみました。
P1200746-ddd.jpg


20N・mくらいかと思って小さいのでやってみたら
力不足でした。
大きい方で

一つだけ20N・mであとは25~30N・mでした。
P1200754-ddd.jpg


4月4日、作業時間は50分かな

106 | 【2014-04-05(Sat) 10:16:54】
Trackback:(0) | Comments:(2)
106 ヘッドガスケット交換  49
インテークマニホールド(サージタンク)のヘッドへの固定は、
ナット6個です。
下側は2箇所で固定
この下側はスペース悪くトルクレンチ使えませんでした。

諦めて勘締めでしたが
クローフットレンチいいかもと思いつき
試してみたらギリギリ入りました。
P1200737a-ddd.jpg



規定値8N・m
勘締めは6から7でした。
トルクレンチ使えて良かったです。
P1200740a-ddd.jpg


作業時間10分

106 | 【2014-04-04(Fri) 07:23:29】
Trackback:(0) | Comments:(0)
106 ヘッドガスケット交換  48
エキゾーストマニホールド取り付けナットは
元のと違う形状で
底辺が広い形
フランジナットと言うらしい
P1200718a-ddd.jpg


裏側はこんな感じ
P1200694aa-ddd.jpg


オリジナルはこれでした。
P1180805aa-ddd.jpg


ワッシャーを使わず装着したけど
スタッドボルトのあまりが・・・
ワッシャー挟むべきだったのかなと調べると
ワッシャー要らないそうです。良かった。

ダブルナットでねじ山隠すといいかな

106 | 【2014-04-03(Thu) 13:09:10】
Trackback:(0) | Comments:(2)
106 ヘッドガスケット交換  47
1日(火)の整備

サージタンク取り付けで困窮していたら
カプラーの根っこ破損。がっかり
手前の写真を確認したらヒビがあり
今回の負担でより大きくなってしまったことが分かりました。
P1200661a-ddd.jpg


30日の整備ではハーネステープで対処しました。
P1200659a-ddd.jpg


IさんにスーパーXが良いと教わり
インジェクションを外してやり直しました。
P1200663aaa-ddd.jpg


次はエキゾーストマニホールド取り付けです。
新しいガスケット
排気用はメタル製
P1200670-ddd.jpg


表裏穴の位置同じです。
出っ張った方をこちらに向けて取り付けました。
P1200682-ddd.jpg


ナットです。
P1200697a-ddd.jpg


ナットを手回しで装着すると
渋いです。
どーしてなんだろう
ピッチが違うのかな
などと思案していたら
二面傷があります。
どうしてかな
そうです。
わざと潰していびつにしているんです。
良く見ると楕円形。
これで抵抗を掛けて
緩まないようにしているんですね。なるほど
P1200707a-ddd.jpg


トルクレンチで締め付けました。(数値は16です。)
インテーク側も(数値は8です。)
30日はインジェクションが邪魔でトルクレンチ出来ませんでした。
インジェクション外したので正式に出来ました。
ですが下側はスペース悪く工具入らず手締です。残念
P1200714-ddd.jpg


正式な締付けトルクなので排気漏れの心配はないと思います。
P1200715-ddd.jpg


小屋での作業はすべて完了しました。
P1200727a-ddd.jpg


作業時間は3時間かな

106 | 【2014-04-02(Wed) 06:01:53】
Trackback:(0) | Comments:(0)
106 ヘッドガスケット交換  46
30日(日)の整備 ②

インジェクション無事取り付きました。
P1200605-ddd.jpg


エキゾースト側のスタッドボルです。
P1200630a-ddd.jpg


元々のボルト2個でボルト取り付け
P1200640-ddd.jpg


インテーク側のガスケットです。
P1200627-ddd.jpg


サージタンクも無事に取り付きました。
P1200645a-ddd.jpg



作業後の反省
サージタンク取り付けが先で
その後インジェクション取り付けでした。
インジェクションに無理掛けてしまいました。

作業時間①と②で5時間くらいかな

106 | 【2014-04-01(Tue) 20:21:22】
Trackback:(0) | Comments:(0)