プロフィール

/colibri

Author:/colibri
colibriです。
2cv・106・306の整備を楽しんでいます。
よろしくお願い致します。
コメントいただけるとうれしいです。
アドレスを載せる時は最初の”h”を外してください。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最近のトラックバック


2cv用新タイヤ?
日産デルタウィングのフロントタイヤ
15インチタイヤ幅100mmでしかもミシュラン製造
タイヤ外径は23インチ(約58cm)ということは扁平率100?
ミシュラン125も外径が約58cm!
(今年のはブリジストン製のようです。タイヤサイズ?)
タイヤ幅は狭いけど性能はすごいんじゃないでしょうか
消しゴムですぐタイヤ交換かな
Nissan_DW2_blog-dd.jpg


今年は(参戦ですよね)だれかさんに体当たりされず完走願っています!
昨年のルマン

2cvデータ | 【2013-03-31(Sun) 23:06:47】
Trackback:(0) | Comments:(0)
2cvのP.C.D. (ホイールサイズ)
2cvのP.C.D.は160だそうです。
プジョー403・404と一緒なんですね。
リム幅は15インチは4Jオフセットは+29?
400ホイールは3.5Jかな


Citroen P.C.D.
各車のP.C.D.
P1050331a-dd.jpg




2cvデータ | 【2013-03-31(Sun) 21:49:13】
Trackback:(0) | Comments:(0)
背伸び
106のシリンダーヘッドガスケット交換は、
長期戦になるだろうから
その前に2cvを

エンジンはとても調子がよいのですが
右中速コーナーでハンドルに細かい振動が連続して発生します。

車置き場は坂なので
フロントを持ち上げるって
気乗りしないです。
リアがサイドブレーキでないからすごくこわい
なので4輪持ち上げてうま掛けました。
後側を高めにしたのでだいぶ安定感があります。
P1140522a-dd.jpg


となりの306と比較して持ち上がっているのが良く分かると思います。
P1140524a-dd.jpg


P1140526aaa-dd.jpg

2cv整備 | 【2013-03-27(Wed) 00:12:17】
Trackback:(0) | Comments:(2)
106 ドライブシャフトブーツ組み付け
106 ドライブシャフトブーツ交換 ⑤で詳細な記事が書けていなかったので。


in側ブーツ・グリース・バンド・Oリング・クリップ・スプリング・お皿
P1130652-dd.jpg


in側用グリース
P1130653a-dd.jpg


out側ブーツ・グリース・バンド
P1130657-dd.jpg


out側用グリース
P1130657a-dd.jpg

“106 ドライブシャフトブーツ組み付け”の続きを読む>>
106 | 【2013-03-26(Tue) 01:14:57】
Trackback:(0) | Comments:(2)
106 ドライブシャフト分解・洗浄
106 ドライブシャフトブーツ交換 ④で詳細な記事が書けていなかったので。

缶の折曲げを伸ばします。
マイナスドライバーをあて
ハンマーで軽くトントン
P1130592-dd.jpg


全周広がりました。
P1130594-dd.jpg


無事引き抜けました。
P1130596-dd.jpg

“106 ドライブシャフト分解・洗浄”の続きを読む>>
106 | 【2013-03-20(Wed) 21:00:53】
Trackback:(0) | Comments:(0)
2cvのワイパーモーターOH ①
昨年ワイパーモーターのOHしたのですが
どうも上手く出来なかったようで
動きが重いです。

↓昨年の作業の様子です。
取りはずし

分解

組み立て


昨日の作業です
雨の日困らないようパーツ交換をはじめました。

'69のワイパーモーターを拝借します。
P1140497-dd.jpg


通電してみたところちょうど12v仕様の様で
動きも軽く快調です。
(写真ではわかりにくいですが、回転しています。)
P1140505-dd.jpg


さて、調子よく動くので
このままくるまに取り付けて簡単に終わらすのが楽ちん
でもこの機会に手入れしてあげないと
不調になるまでそのまま使い続けてしまうので
OHすることにしました。
P1140512-dd.jpg


前回やりすぎて失敗したように思うので
今回はグリス・汚れをざっと拭き取り終了

次回はグリス充填して組み立てくるまへ取り付けです。
P1140515-dd.jpg

2cv整備 | 【2013-03-19(Tue) 21:24:57】
Trackback:(0) | Comments:(0)
106エンジンガスケット抜け?
エンジン、アウトですね。
冷却水の気泡止まりません。

たぶんヘッド歪んでしまったかと

オーバーホール確定かな

ヘッドだけ歪んでいるのならヘッドの面研で直るけど
シリンダーも歪んでいるとしたら

で、シリンダーを外すとしたら
ピストンリング交換したくなるし
そこまでやるとなると
腰下も
メタルの交換を

16万キロ走っているからやるべきですよね。


あー   できるかなぁ

106 | 【2013-03-16(Sat) 22:25:49】
Trackback:(0) | Comments:(10)
106のクーラントエアー抜き
ラジエターキャップ不良で冷却水溢れてラジエターキャップ交換しました。
そんなわけで
冷却水の空気抜きをしました。
そしたらいつまでも泡が出てきて
アクセル踏むと大きな泡が出て

・・・・

これって・・・

ひょっとして
P1140490-dd.jpg


アイドリングでは排気ガスはきれいなんだけど
(現在オリジナルマフラーです。)
オイルもオイルだけみたいだけど
P1140494-dd.jpg

106 | 【2013-03-15(Fri) 20:47:36】
Trackback:(0) | Comments:(0)
306と106のラジエターキャップ交換
新しいラジエターキャップが用意できたのでさっそく交換
306用と106用と形状が違い
爪の幅も違います。
306用は爪が小さいのですが
ラジエター側は広く切り欠いてあり
106用の爪の広いタイプでも取り付きました。
P1140466a-dd.jpg


絵が正面に向かないけどこんなもんかな
樹脂製だから爪が欠けそうでこわいです。
P1140469-dd.jpg


こちら106旧キャップ
P1140473-dd.jpg


無事取り付きました。
こちらも絵が正面に向かないな
P1140478-dd.jpg


この機会にクーラント交換したかったけど
準備が整っていないので取り敢えず空気抜きしてみました。
これで安心して乗れます。
106の空気抜きはまた後日に
P1140480-dd.jpg


爪の止まる位置を確認してみると絵が正面になりそうなので
力掛けて捻ってみたら絵が正面になりました。
って事は106も蓋の締め方が途中なんだな
P1140482-dd.jpg


元付いていたラジエターキャップです。
左が106で右が306
P1140486-dd.jpg


握りの引っかかり形状は違いますが
爪は同じです。

手で押してみて硬いけど
これでへたっているんですね。
17年がんばってくれました。お疲れさまでした。
P1140485-dd.jpg

306 | 【2013-03-15(Fri) 00:57:24】
Trackback:(0) | Comments:(0)
306と106のラジエターキャップ
ラジエターキャップが消耗品って認識がありませんでした。
そうですよね。寿命あって当然です。
しかも17年と18年 
普通乗っていない年数だから余計に・・

今までこの部品を交換したこと無かったです。

今回、306がこのキャップの不具合で水漏れだろう
とgakuさんに教わり
さっそく町の部品屋さんで購入
プさんでなくても取り寄せてもらえるのは有り難い。

306がダメなら106もだろうと
そしたら先日106も部品が届く前に水漏れ
もう少し早く対処していれば良かったです。

左が306
右が106
絵は同じだけど色つけして有るか無いか
それと外周の形状が違います。
P1140462-dd.jpg


構成部品は一緒みたいに見えます。
圧違うかな
P1140465-dd.jpg


写真だとわかりにくいですが引っかかりの爪の大きさが違います。
P1140464-dd.jpg


306用(N32000cc)1505円   1306 C7
106用(1300cc)2621円   1306 84
似たような物ですけど値段はだいぶ違います。

gakuさん、どうもありがとうございました。これで復帰できます!

306 | 【2013-03-13(Wed) 21:21:38】
Trackback:(0) | Comments:(2)
2cvのTRANSMISSION OIL
2cvのミッションオイルは
西部自販の取説では
SAE 80W/85W 0.9L

ヘインズによると
Hypoid gear oil,viscsity SAE 80EP (Duckhams Hypoid 75w/90s)

現在、BPの75w/90を使っています。
今度はトタルの75w/80を用意しました。
軟らかいかな

パーツ屋さんを覗いていたら
こんなのがありました。
TRANSMISSION OIL SAE 80W

2cv | 【2013-03-12(Tue) 02:23:44】
Trackback:(0) | Comments:(0)
タイロッド整備の工具
今回106のタイロッドエンド交換で
エンド交換やトー調製にフレアナットレンチで作業したかったです。
もとのタイロッド(オリジナル?)のロックナットは19mm
これは手持ちのスタビレーオープンリングレンチが使えました。
新しいタイロッドエンドのロックナットは22mm
ロッドアジャストバーは18mm
ロッドのロックナットは21mm
これらのフレアナットレンチは
22mmは安いのがあるんだけど(エアコン関係で当たり前のサイズらしい)
他の18と21は特殊なようであまりありません。

SK 87266 15°オフセットフレアナットレンチ 16x18mm

スタビレー:STAHLWILLE 24-18×21 オープンリングスパナ

(STRAIGHT/ストレート) フレアナットレンチ 19×22(mm) 11-906


今回、オープンスパナで出来たので贅沢なのかもですが

そしたらこのような工具を見つけました。
モンキーの改良版みたいなの
タイロッドロックナットレンチ
img57097851-dd.jpg


良さそうですね。
3500円位で買えますが
2個必要なんですよね(笑

やっぱし贅沢だよなぁ

工具 | 【2013-03-10(Sun) 11:38:52】
Trackback:(0) | Comments:(0)
106のアクセルペダル位置変更計画
アクセルペダルの位置がブレーキペダルの高さから
3cmくらい引っ込んでいて
ヒールアンドトゥは不可能な設計
どうしてこーなの

そこで上げ底
P1120183a-dd.jpg


使ってみると
スムーズにペダルを押せない
そのわけは
下図のように支点を押すような感じになってしまうかららしい
アクセルペダル


そこでペダル面の延長線が支点にいくように変更
だけどこれだと踵が床面だと操作しにくく
床に厚めの板を置いて対処しています。
P1120202a-dd.jpg


どうにかヒールアンドトゥが可能になったけど
普段のアクセル操作は良くないです。

そこで頭を捻った結果
下図のような方法を思いつきました。
新たに支点を設け
元のペダルをリンクさせて連動させます。
これなら自然なアクセル操作となるはず
(元のペダルはペダル面を切り取ります。)
無題2-dd


昨日運転してみて
アクセルペダルがクルマの良さを大きくスポイルしています。
早く作らなきゃ って思いました。


こんなペダルキットもあります。
Pedal Box

106 | 【2013-03-10(Sun) 10:08:36】
Trackback:(0) | Comments:(0)
106でドライブ
昨日箱根登ったら冷却水漏れ
306同様ラジエターキャップの寿命のようです。
一緒に注文しておいて良かった。
P1140400add.jpg


富士山一周して御坂峠の天下茶屋さんで休憩
P1140436add.jpg


どこからでも富士山は美しいですね。
P1140439add.jpg


少し運転しましたが
106のハンドリング
以前より良くなった(ような気がします。)
ロアアームも交換したかったな

燃費も良いようです
エコ運転とはほど遠いエンジンの使い方だけど
13くらいいっているようです。
燃費走行すれば15は超えるんじゃないかな
やっこの力ですね。

ところでこの106
すごくおもしろい!
こんなにおもしろいって。。


そして2cvは


たのしい!! (笑

106 | 【2013-03-10(Sun) 08:44:48】
Trackback:(0) | Comments:(0)
306の足回り
106を整備して306もだいぶ分かるようになりました。
前回ブレーキパッド交換の時は何も気になりませんでした。

スタビリンクロッドがなんと樹脂製です。
これはびっくり
社外品だと思うんだけど純正品今度確認してみます。

タイロッドは106と違い低い位置にあります。
P1140365-dd.jpg


ハブナットも違います。
ナットにキャップを被せて割りピンで回り留め
ナットへこますよりもこの方が作業性良いですね。
P1140365aa-dd.jpg


そしてロアアーム
鉄板の貼り合わせ
これもびっくり
リンクロッドもこれも軽量化の作りでしょうか
それとボールジョイントがロアアームへボルト留め

ブーツはまだ平気かな
P1140362-dd.jpg


ロアアームのボディ取り付けは
前後二ヶ所ともボディ下側から取り付いていて
作業性は良いようです。
P1140368-dd.jpg

306 | 【2013-03-09(Sat) 00:11:34】
Trackback:(0) | Comments:(2)
306 冷却水漏れ修理 ①
水冷エンジンだからね
17年、冷却水経路に寿命来てもおかしくない頃か

自分は漏れているときを見ていないのですが
このラジエターキャップの下あたりかららしいです。
ロアーホースかな
P1140375-dd.jpg


下から覗くとこんな感じ
P1140384-dd.jpg


右下側
ロアーホースあたりです。
エンジン動かして温度上げても漏れてきません。
うーむ気まぐれか
P1140377-dd.jpg


gakuさんに教わったのですが
このあたりの修理はバンパーを外すようです。
そのために
グリルを外すようで
そのために
ウインカーレンズとヘッドライトユニットを外して

・・・・・・うーん面倒だなぁ

そこで眺めてみたところ、まったくちんぷんかんぷん
グリルを留めているクリップも外せない
手持ちのリムーバーでは無理そう
バンパー両側の固定にアクセスできました。

これもゴールは遠くなよう


306は難しい、、

あっ 306も(笑

306 | 【2013-03-07(Thu) 23:01:50】
Trackback:(0) | Comments:(2)
106 オイル交換
今回は、Yacco です。
前回のオイル交換から4ヶ月以上(走れなかった期間2ヶ月以上ありました。)
シェブロン1000kmくらい使用でこんな感じ
透かしてみると茶褐色で真っ黒ではありません。
P1140321-dd.jpg


オイルの銘柄が変わるのでオイルエレメントも新しく
今回はボッシュです。
P1140313-dd.jpg


これ106後期用なんだけど問題なく装着できました。
P1140314-dd.jpg


運転していないからレスポンスなどの感想はわからないけど、
エンジン音あきらかに違うって感じではありません。
静かになったと思うけど
それは新しいから当然だし
この先違いが出るのかな
猫に交番かな

Yacco VX500 10w-40
166075km (2013,3,4) 992km使用

106 | 【2013-03-04(Mon) 22:11:10】
Trackback:(0) | Comments:(1)
はつやっこ
有名なやっこ買ってみました。
フランスで一番売れているメーカーらしいです。
106用に買ったのですが
2cvでも使ってみたく贅沢しちゃいました。
1リットルあたり、シェブロン350円こちらはなんと2350円
高級油って値段だけど
このメーカーの中級品
フランス本国では1200円位で買えるようです。
シェブロンとどう違うか楽しみです。

ボトル下の方に
100% SEMI-SYNTHESEってあるけど
このオイルは50:50の半化学合成油なので
完全な半化学合成油だよってことかな
紛らわしい表現だと思うんだけど
yacco VX500-dd


先日のミッションオイル トタルは製造国が“ヨーロッパのどっか”でしたが、
こちらはフランス製でした。

2cv整備 | 【2013-03-04(Mon) 01:18:07】
Trackback:(0) | Comments:(0)
106 サイドスリップ調製 ②
サイドスリップ測定したところ10mmくらいトーアウトでした。

調製は根気勝負ですね。
“調製したら走って測定”の繰り返し
何回やったんだろう8回くらいだろうか
(試走の方は自分でないからまだ楽なんですが)

前側1417mm
P1140306a-dd.jpg


後側1417.5mm
0.5mmトーイン
0mmにするのは難しいです。
今回、太い溝を利用しましたが
角が鋭角でなく測定しにくいので
次回は細い溝を使うと良いかと思っています。
少し距離乗ってからまた調製してみます。
P1140307a-dd.jpg


これでようやくドライブシャフトブーツ交換整備が完了しました。
約2ヶ月間も掛かりました。
みなさま色々とご心配いただきまして、どうもありがとうございました。

106 | 【2013-03-02(Sat) 19:47:22】
Trackback:(0) | Comments:(17)
106 サイドスリップ調製 ①
サイドスリップ調製のやり方をパソで調べたところ
タイヤ左右の距離を前後測り同じになるように調製すればよいとのこと

「まず缶コーヒーでタイヤ4ヶ所、地面からの距離を印し
P1140272-dd.jpg


「その高さでタイヤ溝の距離を測る」
「二人だと楽です。友達いない人はテープで貼れば一人でも出来ます。」
と説明がありました。お知恵ありがとうございます。

友達いないので(笑)
テープで留めて反対側へ
P1140262-dd.jpg


引っ張って測定
P1140268-dd.jpg


後ろ側:1410mm
P1140265-dd.jpg


前側:1420.5mm
うーん、ここまで違うとは、、
P1140258-dd.jpg


今日は測定だけで満足しました。
調製は次回2人で作業しようと思います。

缶コーヒーは作業終了のご褒美
完了していないので次回のお楽しみとなりました。

106 | 【2013-03-01(Fri) 19:10:06】
Trackback:(0) | Comments:(0)