プロフィール

/colibri

Author:/colibri
colibriです。
2cv・106・306の整備を楽しんでいます。
よろしくお願い致します。
コメントいただけるとうれしいです。
アドレスを載せる時は最初の”h”を外してください。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最近のトラックバック


FBM 3人3台 ②
行きのトンネルでメーターランプが点灯しないので
球切れかなと思っていました。
帰り暗くなってのライト点灯で
メーター三個すべて点灯しなから
ヒューズか配線か と思いつつ走っていたら

テールのポジションが点灯していないと
子供が言う
それは危険なので
メーターを外して配線確認
雨漏りで濡れている
漏電かな
その後
ヒューズ確認すると飛んでる
交換。
点灯するもすぐにボツ
もう一度試すもダメ
根本を対処しないとだめですね。
そこでLEDの懐中電灯を赤マジックで塗って(赤くした袋被して)
P1120476a-dd.jpg


これでもまぁいいかな
ですけど
より安全に
バッテリーとテール球を直接つないで
(最初そのまま配線したらショート
その後諦めて走りながら考えました。
元の配線がつながっていてはいけないことに気がつき
絶縁して配線して問題解決しました。
疲れていたので片方で妥協しました。)
P1120477a-dd.jpg


配線はこんな感じで
ドアノブに絡ませて外回りで
P1120479-dd.jpg


そんなこんなで時間掛かり(高速は危ないから長坂から下道だったし)
帰宅は1時20分ころでした。(時計15分遅れています。寒いと一日でこんなに遅れちゃう)
P1120481-dd.jpg


ここのところ106ばっかり面倒見ていたので
拗ねちゃったかな   ごめん。

イベント | 【2012-10-31(Wed) 21:24:25】
Trackback:(0) | Comments:(4)
FBM 3人3台 ①
2cvはともかく
106と306は電子クルマ
いつまで動くか分からないので
3台が同時に動くときに
って訳で
まったく不経済
エコな時代にひんしゅくな3人3台。(14人乗れるよ

7時すぎに出発(今年はちょーのんびり
P1120335-dd.jpg


現地朝から雨予報なので
急遽長靴のお買い物
P1120336-dd.jpg


釈迦堂PA
P1120348-dd.jpg


八ヶ岳PA
ここで軽く食事
かけそば300円美味しかった。
それは良かったけど
お昼用に買った
お稲荷さんと山菜おこわ
割り箸入れてもらえず食べられなかったのは大問題。
手で食べろってか
P1120349-dd.jpg


車山へ登る際
かなりの数のフランス車とすれ違いながら
現地11時30分頃、無事到着。
中間くらいの駐車場
106が沢山なとこに一緒に置けました。
P1120363-dd.jpg


マトラはじめて観られました。
P1120367-dd.jpg


駐車スペースかなりスカスカ
寒い。天気悪いで早々帰宅された方が多かったようです。
P1120369-dd.jpg


グランド
ここはフランス車だけであってほしいな
P1120377-dd.jpg


集合写真
大勢の二馬力、集まってもらえて良かった。
P1120414-dd.jpg


そして帰宅
白樺湖のコンビニで
P1120467-dd.jpg


昨年は11月中旬で良かったなぁ
月末は寒いし(天気悪いと余計に寒い
トイレ渋滞も苦痛
茶葉だし
まぁ
うちみたいにお父さん行ってらっしゃい
な ご家庭が増えるだろうなぁ

イベント | 【2012-10-30(Tue) 21:53:28】
Trackback:(0) | Comments:(0)
FBM 2cv集合写真
今年はシトロマークを作ってみました。
ご参加のみなさま
ご協力有り難うございました。
P1120396aa.jpg


横向きですが
P1120409aa.jpg


斜め上方から眺めるので
前後二列がもっと離れないと
へへに見にくいかな

実際にやってみないと予測がつかないです。
難しいですね。

イベント | 【2012-10-29(Mon) 21:38:35】
Trackback:(0) | Comments:(1)
FBM行ってきました。
今年は三台のクルマで参加。先ほど1時20分過ぎ無事帰宅出来ました。(ハプニングありましたが)
2cv集合写真皆さん集まって頂けて良かったです。
どうもお世話さまでした。
ありがとうございました!

ひとりごと | 【2012-10-29(Mon) 02:13:06】
Trackback:(0) | Comments:(0)
シャフトブーツ補強
一昨日タイヤチューブでシャフトブーツをくるみました。
P1120315-dd.jpg


T様よりアドバイスをいただき
ビニールテープで補強しました。
どうも有り難うございました。
P1120332-dd.jpg


明日の天気は雨のようなので
これでかなり防水性もあがり一時しのぎも万全   かな

106 | 【2012-10-27(Sat) 23:50:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ETC
ETC無事取り付け完了です。
内装の中にコードを埋めて
けっこうスマートに出来ました。
電波拾うか確認出来ていませんが
これでFBM高速で行けます。
P1120318-dd.jpg


話さないタイプです。
ブザーもon・off出来ると良いのですが
P1120331-dd.jpg

106 | 【2012-10-26(Fri) 23:50:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ドライブシャフトブーツの補修
先日発見したブーツの亀裂
P1120262a-dd.jpg


ドラシャブーツの補修を検索しても
ブーツの交換作業ばかり
これって補修するものでないらしい
でも明後日の出走に応急処置
2cvのタイヤチューブを使って包んでみました。

手っ取り早く一カ所で縫いつけましたが
三カ所とかせめて二カ所縫いつけが良かったです。
形状に無理がありますが一時しのぎということで
P1120315-dd.jpg


遠心力で膨らんでダメかもですが
一応対策完了しました。

このブーツの亀裂
グリスが飛び散っていないので
今回ジャッキアップしたことにより
無理が掛かり破けたように思います。
どのみち寿命だったのですが

106 | 【2012-10-25(Thu) 23:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(3)
マフラー完了とラッパの改善
触媒ガラガラ音修理完了しました。
P1120294a-dd.jpg


そしてラッパ
このクルマはラッパがこの部分に一個だけです。
P1120285-dd.jpg


mixo無事外すことが出来ました。
P1120288-dd.jpg


パワステモーター・ポンプが無くなって出来たスペースに
FIAMMを二個取り付け
今までの閉じこもったところの一個から
解放されたところの2個
かなり警報らしくなりました。
P1120293-dd.jpg


あとドラシャブーツの応急処置と
ETCの取り付けで106のFBM準備完了  かな


106 | 【2012-10-24(Wed) 23:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
クランク棒の持ち方
FBMでみなさんのクランク掛けは、
2cvに正面に立ちクランク棒の先端を両手で持ち
ぐるぐる回しています。
ほとんどの方がこれですね。

このやり方は
クーリングパネルのクランク軸受けに
クランク棒のぶれをすべて負担させています。
これはとても気の毒です。

2cvに対して横向きに立ち
クランク棒の中間を左手で
端っこを右手で持ち
左手はクランク棒の回転軸として
そして右手だけで回します。
クランク持ち方a


今度のFBMはこれで是非!
両手で回すのは2cvが気の毒です。

2cv | 【2012-10-23(Tue) 23:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(13)
10月20日(土)106整備 ③
土曜日、これが一番大きな行動
パワステモーター・ポンプ
P1120268-dd.jpg


取り外しました!
すぐ復帰できるように
電源だけ外して様子をみましたが
無くても大丈夫  と言うか、ない方が好ましい。
と言うことで思い切って行動しました。
そして一番の関心事
重さです。
100kあったらいいなぁ   て(笑
6.3kgでした。この後ホースも外しました。+オイル入れてもやっと7kちょいかな
うーん10k以上あると思ったのですが
だけどフロント最先端の軽量化は大きいですよね。
そして今日、ホース外した穴を木の丸棒を削って栓しておきました。
P1120271-dd.jpg


モーター・ポンプが無くなるとこんな感じ
この空洞すばらしい。
ラジエター上部の空気抜き栓
(パワステフルードタンクが邪魔でした。)
ラジエター下部のドレン
(モーター・ポンプが邪魔でした。)
整備性アップです。
2年に一度の事ですけど
P1120279-dd.jpg


そしてこの日最大の発見はドライブシャフトブーツのぷっつん。
P1120262a-dd.jpg


まぁ17歳ともなると・・
あっちこっち玄界灘
そんなの有明海
次から次へと押し寄せる荒波のようです。(苦笑

さーて、さて知ってしまった以上そのままにも出来ないので
FBM出走に備えて何か応急処置をしなければ・・・

106 | 【2012-10-22(Mon) 22:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
10月20日(土)106整備 ②
タイベルの張り具合を確認しました。
少し緩くなったかな(1000km経過)
P1120209-dd.jpg


問題?の触媒を外します。
P1120212-dd.jpg


無事外すことが出来ました。
P1120221-dd.jpg

106 | 【2012-10-21(Sun) 23:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
10月20日(土)106整備 ①
オイル交換をしました。
P1120208-dd.jpg


Chevron シェブロン10W-40
165083km (2012,10,20) 1103km使用

106 | 【2012-10-20(Sat) 23:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
106 アクセルペダルとクラッチペダル
先日、アクセルペダル位置の改善をしましたが
完成度が低く
今日再挑戦
ペダル面を上向きに作り替えました。
ペダルは前回クラッチ用でしたので
今回アクセル用を取り付け
あと正式に床を上げれば完了です。
P1120202a-dd.jpg


その後
クラッチペダルも2cmくらい奥にあり
操作しにくいので
仕組みを研究
バッテリー下方にあるクラッチワイヤーの
取り付けナットを締め上げると
クラッチペダルが手前に来ることが分かり
P1120196a-dd.jpg


明るすぎて分かりづらいですが
かなり短く調製しました。
P1120199a-dd.jpg


めでたく三つのペダル位置が揃いました。
運転しやすくなったと思います。
P1120200a-dd.jpg

106 | 【2012-10-19(Fri) 22:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
FBM 2cv集合写真(2008~2011)
2008年 2cv生誕60周年を祝って急遽記念写真
DSC01566-dd.jpg


DSC01569-dd.jpg


DSC01536-dd.jpg


DSC01545-dd.jpg


2009年 靄が掛かって幻想的な雰囲気
IMGP3920-dd.jpg


IMGP3930-dd.jpg


IMGP3917-dd.jpg


2010年 会場がぬかるんでいて大変
IMG_0282-s-dd.jpg


IMGP0027-s-dd.jpg


ともひろに画像編集してもらったパノラマです。
FBM2010-2cv集合写真maaa


2011年 久々の10月中旬開催、そーんなに寒くなく良かったですね。
P1040552a-ddd.jpg


P1040539a-dd-dd.jpg


P1040560a-dd-dd.jpg


今年は2cvでシトロマークを作ろう! と一部で盛り上がってまーす。よろしく!!

イベント | 【2012-10-18(Thu) 23:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
FBM2012で2cv集合しましょう!
10月28日のフレンチブルーミーティングで、
たくさんの2cvで撮影会を開きたいと思います!

集合場所:グランド(テントの反対側)
集合時間:グランドのクルマ達が帰宅をはじめた頃
(16時頃です。)
グランド以外に駐車の皆様も是非グランドへ集まってください。
2cvの仲間達(空冷2気筒車)もぜひどうぞ。

何となく集まって何となく解散。 お気軽にご参加ください!!

大勢のご参加よろしくお願いいたします!!!
P1040552a-ddd.jpg
2011年の時の様子です。

イベント | 【2012-10-17(Wed) 23:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(2)
106 アクセルペダル
アクセルペダルが引っ込んでいて
と言うかブレーキペダルが手前に出っ張りすぎなんですけど
ブレーキペダルを引っ込めるのは
かなり大変なので
上げ底で
P1120121-dd.jpg


三枚貼り合わせて
P1120122-dd.jpg


黒く塗って
組み立てた感じは良さそう。
でも写真をみると
鉄棒を捻ればペダルが手前にきたような
P1120124-dd.jpg


取り付けてみると
ブレーキペダルに近すぎるような
P1120128-dd.jpg


裏返してみる
P1120132-dd.jpg


真っ平らなペダルがいけないのか
感触が良くないと不評だったので
(これは自分好みに曲げて使う物らしいのですが
きれいに曲げるには自宅では無理だったので)
別の物に
これは厚みがありアールもあるので
木片をその分だけ切り取り
こんな感じに
P1120184-dd.jpg


運転してみての感想は
またしても不評
スムーズに押し込めない
よく考えてみると
下図のようになるわけで
支点を軸に動かさなければいけないのですが
上げ底にすると
支点を押す感じになってしまいます。
アクセルペダル


ペダル面を支点に向けると
ペダルが上向きになってしまうので芳しくありません。
そこで
2つ上の画像のように
かかとの位置が高くなるようにしてみました。
これで少しは改善されるようです。
いずれはちゃんとした床にしたいと思います。

106 | 【2012-10-16(Tue) 22:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
106 フューエルエレメント交換
昨日、燃料フィルターを交換しました。
P1120137-dd.jpg


P1120148-dd.jpg


P1120153-dd.jpg


あっ フィルター本体タイラップの留め方が違う。
写真に撮ってあると助かります。
P1120162-dd.jpg

106 | 【2012-10-15(Mon) 22:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
CITROËN 2CV6 OWNER'S MANUAL ②
【重要】

シトロエン2CV6の排出ガス清浄装置とその取り扱いについて

Ⅰ.排出ガス清浄装置
 この車には、排出ガスを清浄にするために、次の主な装置を備え
 います。
 1. 三元触媒装置
 2. 活性炭入りキャニスタ
 3. ブローバイガス還元装置

Ⅱ.取扱い方法
 排出ガス清浄装置を正常に作動させるため、次の項目について正
 しい取扱いを行って下さい。
 1.燃料は必ず無鉛ガソリンをお使い下さい。
 2.三元触媒装置は四年毎に取替えるように義務づけられています。

Ⅲ.エンジンの始動要領(チョーク操作方法)
 この車には、警告灯付き手動式チョークが備えられております。
 チョークを引くと、ボタンが点灯します。
 チョークはエンジンが冷えている時のみ使用してください。
エンジンが冷えている時
 1.チョークを一杯に引き、アクセルを踏まずにスタータを回して
   下さい。
 2.一回でエンジンが始動しない時は、スタータの使用を10秒程度
   で止め、少し間を置いて再始動して下さい。
 3.エンジン始動後、チョークをノッチで止まる位置まで戻して下
   さい。
 4.この位置で暖機運転を行なって下さい。
 5.暖機運転後、チョークを完全に戻して発進して下さい。
エンジンが暖まっている時
 1.チョークを引かずにアクセルを1/2程度踏み込み、スタータを回
   して下さい。
 2.一回でエンジンが始動しない時は、スタータの使用を10秒程度
   で止め、少し間を置いて再始動して下さい。


Ⅳ.排気系温度異常上昇警報装置
 この車は、排気温度の異常上昇を感知し、運転者に知らせる警報
 装置を備えています。


警告灯:警告灯は計器板の左側下部にあり、「EXH」と表示して
 あります。
警告灯の確認:警告灯はイグニッションを「ON」位置に入れる
 毎に数秒間点灯します。


《運転上のご注意》
 計器板の警告灯「EXH」は、イグニッション
 を「ON」位置に入れる毎に数秒間点灯します。
・運転中に点灯したときは、ただちに可燃物のな
 い場所に停車して下さい。
・エンジンを一旦停止し、イグニッションを「ON」
 位置に入れ警告灯が消えるまで、お待ち下さい。
・警告灯が消えないとき、またはたびたび点灯す
 るときは、指定サービス工場で点検を受けて下
 さい。




騒音防止対策について
 
騒音防止のため、次の項目について正しい取扱いを行なって下さい。
 ・タイヤ等:車両に装備されているホイール及びタイヤは、規定の
  ものをご使用下さい。
 ・車体:みだりに車体等の改造は行わないで下さい。
 ・消音器:消音器の改造及び取りはずし等は行わないで下さい。
 ・その他:車両の構成部品について、改造、変更、取りはずし等
  は行わないで下さい。 

取り扱い説明書 | 【2012-10-14(Sun) 20:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
CITROËN 2CV6 OWNER'S MANUAL ①
 数多い車種の中から、特にシトロエン2C
V6をお選びいただきまして誠に有り難うござ
います。
 本書には、あなたのお車を安全に、且つよ
り長くご使用いただくための正しい運転・操
作の方法を、項目別に記載してあります。こ
れによってシトロエン2CV6のすべてに精 
通していただけるものと確信しております。
もしご不明の点がありましたら、最寄りの販
売店でお確かめください。
 お車を常に最良の状態に維持するためにも
当社サービス工場又は指定工場にて点検整備
をお受け下さいますようお願い致します。
 なお改善等により、記載された仕様その他
が変更される場合があります。あらかじめご
了承下さい。

取り扱い説明書 | 【2012-10-13(Sat) 21:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
2cvのステアリング
棒板でステアリングの問い合わせがあって、調べてみました。
一本スポーク
二本スポーク

そしたらなんと古いタイプのハンドルもあってびっくり。
old type

2cvデータ | 【2012-10-12(Fri) 19:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(6)
652cc
シリンダー・ピストンセットは欠品のようですが
ピストンの売りがありました。
VISA 652 Piston


602のボアは74mm
652のボアは77mm
1,5mmシリンダーを内燃機屋さんでボアアップしてもれえばOKです。
54,90 EUR×2+送料
(5kgで39,90 €)
15000円くらいかな

2cv | 【2012-10-11(Thu) 22:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(2)
106 触媒注文
106触媒の寿命のようで、プディーラーさんで注文しました。
約85000円
けっこうな値段するんですね。
だけど部品供給があるのは本当に有り難いことです。


106 | 【2012-10-10(Wed) 19:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
空気圧
今日、106の触媒を注文にプディーラーへ行ったけど定休日でした。
火曜日がお休みなんですね。残念。
その後、タイヤの空気圧を
なんとFが2kを大きく切っていました。
2.25にそしてRは2.2に
そしたらパワステ無しでも重くなくとても良い感じ
子供はパワステがあるようだ との感想です。(笑
(動いている時)
空気圧は大事ですね。

106 | 【2012-10-09(Tue) 21:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
眠る2cv
今日、某所で眠る2cvを見学しました。
P1120074a.jpg


フレーム先端とボディの一部が腐食
でも許容範囲かと
機関はブレーキ以外は良さそう
P1120069-dd.jpg


来年、目覚めるかも です。
楽しみです。

2cv | 【2012-10-08(Mon) 23:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
機械なしでのホイールバランス調整 
ホイール中心をひもで吊ってみて
傾きが直るように重りを付けたら
ホイールバランス調整が出来るんじゃないかと
ホイールバランスa


タイヤだけでバランスみて
ホイールだけでバランスみて
お互いの重い方を対角にセットして
その後バランスを調整すれば最小の重りで済むかと

正式なバランスは、
外側と内側を使い分けてのバランス取りなんだそうです。
そこまで重さの偏りは量れないけど
これで上手く行きそうな気がします。

タイヤ交換 | 【2012-10-07(Sun) 22:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(6)
AZお手上げ
AZレストア バンザイです。
自分たちの能力を超えたところの作業でした。
残念ですが、取り敢えず中断です。
P1110260-dd.jpg

2cv 1956 | 【2012-10-06(Sat) 21:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
106 触媒あたりからの異音
アイドリング時触媒あたりからガラガラ音が当初から発生していました。
とくにボルト緩んでいるようではないし
クラック入ってのビビリ音でもなさそうです。
こんな状態で車検どうなのかな でしたが
車検OKでした。
今日、触媒内部の破損による音だと情報を得ました。
この音がそうかどうかは確実ではありませんが
たぶんその線が濃厚だと思います。
お金掛かるけど改善されそうで良かったです。
P1120033-dd.jpg

106 | 【2012-10-05(Fri) 19:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
106 パワステ解除
この車の装備案内は
エアコン付きでした。
でも実際はエアコンは装備されていなく
とてもうれしかった。
外すのはかなり大変らしいので・・
ただ残念だったのは
無いはずのパワステが装備されていたこと
車屋さんの話では元々無いのと違い
パワステのポンプ外すと非常に重くなってしまうとのことでした。
でも、実際に外してみてどのくらい重いのか
モーターの+端子を外してみました。
(この車のパワステはモーターで油圧ポンプを動かす仕組みです)
P1110832-dd.jpg


子供の話では最初非常に重い と
2、3日後30mくらい運転してみたところ
まったく問題なし と感じました。
この感触すごくいいです。ほっとします。
補助がないとタイヤの接地感がとても良いです。
その後、子供も慣れたようです。
据え切りが重いとよく言われますが
そもそも据え切りをしたらタイヤやステアリング機構が傷むと思うので
パワステの時でもそのような運転はまずしません。

ただ、構造上メカの強度とかが
この使い方で問題ないのかが心配です。

106 | 【2012-10-04(Thu) 19:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
シトロエンキーホルダー
ブルボンのキーホルダー
状態が良くないと言うことで
とてもリーズナブルな価格で買えました。ラッキー
経年劣化はさほどでなく
金属部分は時を経た風合いで、とてもいい感じです。
逆に完璧だと使えないので
このくらいのが丁度良いです。
さっそく2cvのキーホルダーで活躍中です。
P1110240a-dd.jpg

シトロエン | 【2012-10-03(Wed) 22:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
オイル交換
日曜日のツーリングに備えて
2cvのオイル交換をしました。
今回はシェブロン10w40
20wはオイル粘度が硬く吹け上がりが良くないようです。
このエンジンには10wが合っているように思います。
P1110892-dd.jpg


2012年7月18日(水) 80842km
2012年9月29日(土) 81422km
580km使用

途中でタペット調整の時にかなりオイルが入れ替わっています。

2cv整備 | 【2012-10-02(Tue) 19:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ