プロフィール

/colibri

Author:/colibri
colibriです。
2cv・106・306の整備を楽しんでいます。
よろしくお願い致します。
コメントいただけるとうれしいです。
アドレスを載せる時は最初の”h”を外してください。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最近のトラックバック


オールドフレンチ秋桜ツーリング
すばしり道の駅 
台風に脅かされながら集合
朝は富士山もにっこり。
P1110922a-dd.jpg


台風のため参加を断念された方もいられて
ツーリングは7台
P1110929a-dd.jpg


西湖野鳥の森公園に無事到着しました。
P1110958-dd.jpg


ご参加のみなさま、お疲れさまでした。ありがとうございました。
S様、T様 差し入れ、ご馳走様でした。美味しかったです。

イベント | 【2012-09-30(Sun) 18:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(2)
2cvソロツーリング
西湖に行ってきました。
P1110854-dd.jpg


秋桜咲いていました!
たまーにだけど。
P1110882a-dd.jpg


明日はここで。のんびり出来るといいなぁ
P1110870a-dd.jpg


2cv 1970 | 【2012-09-29(Sat) 22:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
106 冷却水の気泡
もう一度ファンネルを取り付け水を増やして確認してみました。
今度は気泡が出ませんでした。
良かった。
P1110829a-dd.jpg


昨日のコメントで書いたのですが
前回、空気抜きするとき
ラジエターのエア抜きドレンを開けていた事を思い出しました。
それがエア吸い込みになっていたようです。
エア抜きの際はここを開けとくのかと思っていました。
水冷エンジンは難しいなぁ

106 | 【2012-09-29(Sat) 01:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
106 冷却水交換で
気泡が出なくなったら空気抜き完了とのことですが
大きな気泡が出た後いつまでも小さな気泡が止まりません。
P1110786a-dd.jpg


うーん、いいのかなぁ
はじめて冷却水交換作業したので
正しいのか異常なのか判断つかないので
Iさんに尋ねると
ヘッドガスケットが・・・
うーむ
プラグが白いのも症状の一つだそうで
なお可能性あり なんです。
まいったなぁ
P1110797a-dd.jpg


冷却水の沸騰で気泡が出るんだろうと走らせてしまいました。
明日もう一度ファンネル取り付けて確認してみようと思います。

106 | 【2012-09-28(Fri) 21:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(1)
Tさん登場!
Tさんが遊びに来てくれました。
ロールを強調してしまった(笑
P1110562a-dd.jpg


うちのと記念写真。
P1110574a-dd.jpg


P1110577a-dd.jpg


漁が二日間なかったのが残念でした。
今度は週中でお越し下さい。

2cv | 【2012-09-27(Thu) 20:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
106 タイミングベルト交換  ⑨
タイミングベルト交換と冷却水交換 (ウォータポンプ・サーモスタット交換)完了で試走しました。
自分の整備に自信がないので3200回転くらいで我慢してもらいました。
P1110808a-dd.jpg


エンジン音、水温は良さそうです。
ただキュッと異音がして驚きましたが
オルタネーターのベルトが緩かったからでした。
なるべく軸に負担掛けたくないので
2cvでも緩くしています。
エンジンの出力が大きいので
軸加速が違うんですね。
さっそく帰宅後直しました。
P1110815a-dd.jpg


106 | 【2012-09-26(Wed) 21:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(2)
106 タイミングベルト交換  ⑧
タイミングベルト交換
作業は冷却水の充填で完了です。あと一息

お水を入れて
いよいよエンジン始動
すごい緊張

エンジン動きました!
たんぶん 問題ないと思います。
オルタネーターが動いています。
P1110764a-dd.jpg


エンジン内に残った冷却水を排出させたいので
全部水だけで満たし
P1110767-dd.jpg


そして排出
けっこう緑色
P1110800a-dd.jpg


そして正式に冷却水を
クーラント投入です。
赤いのにしてみました。
P1110785-dd.jpg


今回このために買った精製水20リットル
水道水のつもりだったのですが
某所で精製水の知恵をいただき正式な冷却水交換ができました。
P1110798-dd.jpg


タイミングベルト交換  164255km

106 | 【2012-09-25(Tue) 22:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(2)
106 タイミングベルト交換  ⑦
タイミングベルト交換でオルタネーターのベルトを外しました。
この機会に新しいベルトに交換しました。
パーツ屋さんに純正品の在庫が無かったので
地元の部品屋さんで国産品を購入しました。
バンドー シルバーS RAF2275 です。
P1110754-dd.jpg


上手く取り付きましたが
もうひとサイズ大きいのでも良さそうです。
P1110758-dd.jpg


下から見るとこんな感じです。
ベルトの文字を自分側にするそうで
そのように取り付けました。
P1110761-dd.jpg


その後スパークプラグを取り付けました。

後はバッテリー載せて
冷却水を入れて完了です。

エンジン始動心配だなぁ

106 | 【2012-09-24(Mon) 22:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
106 タイミングベルト交換  ⑥
今日やっと新しいタイミングベルトが取り付きました。
P1110720-dd.jpg


タイミングベルトカバー取り付けまで出来ました。
この後はオルタネーター決めて
スパークプラグ取り付けて
冷却水入れて
バッテリー取り付け
で完了かな
あともう一息となりました。

106 | 【2012-09-24(Mon) 00:16:16】
Trackback:(0) | Comments:(0)
106 マフラー交換
スーパースプリントのラリー用はすでに廃盤なので
S16用を取り付く保証ありませんが購入
仮にあてがってみると取り付けステーを作り替えればOK
で作ったのがこれ
本来は8mmの鉄棒なのですが
ホームセンターでは6か9
9を加工するのはかなりしんどいので
6で作ってみました。
太さ調整にビニールパイプを付けて8mmに
P1110677-dd.jpg


取り付けはホースバンドで
溶接が一番良いけど手っ取り早くこれで
P1110688-dd.jpg


こんな感じになりました。
P1110691a-dd.jpg


無事取り付いて良かったです。
P1110690a-dd.jpg


元はこれだったのでえらく派手になりました。
P1110657a-dd.jpg

106 | 【2012-09-22(Sat) 21:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(4)
106 ウォータポンプ取り付けボルト
BLディーラーさんでウォータポンプ取り付けのボルトを購入
正規輸入でないプジョー車でも
パーツの取り扱いをしているそうです。
すごいですね日本のプジョー  親切!
P1110624-dd.jpg


ボルトも道具も揃ったのですが
気乗りせず整備サボりました。

106 | 【2012-09-21(Fri) 20:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
2cvマスターシリンダーの交換 完了しました。
今日はオイルラインの空気抜きです。
逆流防止弁のオイル通過が固く
取り付けたホースが外れてしまいます。
ホースバンドを考えたのですが
相手が細く大変なので
針金で留めてみました。
これで上手くいきました。
P1110637a-dd.jpg


自転車の空気入れバルブ
上手く機能しています。
P1110636a-dd.jpg


フロント部分はスペースが狭く
針金固定が上手くできなくて
タイラップで固定してみました。
これも外れることなく上手くいきました。
P1110640a-dd.jpg


無事マスターシリンダー交換が完了しました。
P1110650a-dd.jpg


今回活躍してもらった自転車の空気入れバルブのワンマンブリーダー
機能は問題ないのですが
パイプを外すときに
パイプの内圧が高くオイルが吹き出ます。
最後4番目の時は目に入ってしまいました。(うぎゃぁぁぁーー
シリコンホースが柔らかく風船になりやすいのもいけなかったと思いますが、改善の余地大ありです。
パイプ取り付けは、
4個消費しますがタイラップが良さそうです。


ワンマンブリーダー無くても出来ます!の方法はこちらで

ひとりごと | 【2012-09-20(Thu) 21:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(2)
ブレーキエアー抜き・ワンマンブリーダー自作
ワンマンブリーダー自作で検索すると、シャンプーポンプか観賞魚用の逆流防止弁でワンマンブリーダーが作れるようなので
お古のポンプで作ってみました。
P1110603-dd.jpg


ポンプ性能が衰えているのか
上手く一方通行してくれまず失敗
P1110607a-dd.jpg


そこでホームセンターへ逆流防止弁を買いに行きました。
取り扱いが無く・・・
      
がっかり


そこで名案!?
自転車の空気入れのところのバルブを使ったらどうか
P1110614a-dd.jpg


弁の気密性が高く抵抗ありすぎで
取り付けたパイプが外れたり
バルブのところが外れたり
そこで
虫ゴムを短くして弁を弱くしてホースをひもで縛って
P1110631a-dd.jpg


排出側は一回り太いホースをつけて完成
ここの部分はこれで上手くいくと思います。
後はホイールシリンダー側の取り付け
これはホースバンドで固定します。
この太さに使えるバンドは無いので今日はここまでとなりました。
P1110634a-dd.jpg

ワンマンブリーダー自作 ②

ワンマンブリーダー無くても出来ます!の方法はこちらで

2cv整備 | 【2012-09-19(Wed) 23:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
2cvマスターシリンダーの交換
今日は、2cvのマスターシリンダー交換をしました。
P1110587-dd.jpg


ブレーキパイプを外してシリンダーが無事外れました。
P1110588-dd.jpg


新品のマスターシリンダーときれいになったタンク
前回はこのタンクをシリンダーから外すのに難儀しました。
今回はすんなりいきました。
P1110591-dd.jpg


そして新しいシリンダーを取り付け

後ろブレーキパイプ取り付けるところ
P1110595a-dd.jpg


上手くいきません。
このゴムパッキンが邪魔して
そこでHさんに電話してアドバイスをいただきます。
パイプはコブがあってこのパッキン無くても良さそうですが
無くてはダメとのこと
そうですよね 元々あったのですから・・・
うーん
がんばって縮めて収めるしかないのか

でよく観察すると
パッキンは二つ

あっ
新しいシリンダーにパッキンが用意されていて
パイプのパッキンと二重になったんだ
と思って一つにしたら解決
(後でこの写真を見て思ったとおりでした。)
こんなお馬鹿なことでかなり時間をロスしました。
でも結果オーライなので気にしません。でも疲れる・・(苦笑
P1110596a-dd.jpg


めでたくマスターシリンダー交換が完了しました。
一時はどうなることかと
ふー  良かったです。
P1110600-dd.jpg


明日、ブレーキオイル・空気抜きしてみます。

2cv整備 | 【2012-09-18(Tue) 22:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
106のスパークプラグ
タイベル交換でクランク回しやすいように
スパークプラグを外したのですが
かなり白かったです。
左から1番シリンダーです。
2番が今まで見たことのない白さで驚きました。

NGKのBKR6EKが取り付いていました。
P1110384a-dd.jpg


この機会にプラグ交換をすることにしました。
デンソーのIK22です。
熱価をNGKで7番相当にしてみました。
P1110548a-dd.jpg


中心電極は精神衛生上好ましくない細さ(笑
シャーペンの芯のようです。
接地電極に溝を切る芸の細かさ
加工技術すごいですね。
P1110556a-dd.jpg

106 | 【2012-09-17(Mon) 19:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
106 タイミングベルト交換  ⑤
今日はウォータポンプを外しました。
上側のボルトが非常にきつく取り付いていて
ボルトが折れるんじゃないかとこわかったです。
タイヤホイールのボルトくらいな感じでした。

あと
スプロケット周りをアルコールで拭いて油分を取り除きました。
パーツクリーナーで洗い流す でいいと思うのですが
カムシャフト・クランクシャフトのシールを傷めるといけないので
アルコールで気長に・・
P1110529-dd.jpg


その後冷却水サーモスタットスイッチの取り付けをしました。
本体は直径56.5mmで段になっていますが
パーツの方は54mmです。
元のは56.5mmと本体と同じ大きさ
昨日 Iさんがベースフレームの大きさを測るように 
とアドバイスをいただき
測ってみると
旧53.45
新53.35
とほぼ一緒でした。
大きさはパッキンの違いからでした。
圧迫されて広がったのかも知れません。

そこで隙間を均等に取り付ける方法をあれやこれや考えて
朝、名案が思いつきました。
ひもで引っ張る
ちょうど空気抜きのドレンがあるので好都合です。
P1110531-dd.jpg


このような感じで
固定したらひもを引き抜きます。
P1110537-dd.jpg


赤矢印のところを均等に隙間を作って取り付けるわけですが
この“ひも作戦”強く引っ張ると上側にいってしまいます。
ほどほどの力で引っ張って
そおっとホース側をかぶせてボルトで固定します。
実際均等な位置で固定されたかどうかは
?ですが
たぶん上手くいったと思います。
P1110538aa-dd.jpg


ホースバンドを元に戻すのがけっこう大変でした。
空気抜きのドレンプラグも元に戻して完了です。
サーモスタットの設定温度なんですが
旧83℃
新71℃
随分違います。平気なのかな
P1110542-dd.jpg


おおかた冷却水が排出されたので
写真撮ってみました。
けっこうきれいじゃないかな
はじめて見るのでたぶん
P1110544-dd.jpg


ウォータポンプ取り付けボルトの締め付けトルクを調べてみたら
上側M8  65Nm
下側M7  30Nm
でした。
この細いボルトをこのトルクで締めるのは
ボルト再利用では不安なため
プ ディーラーさんへ注文しました。

ボルト到着は水か木
あーなんてこったぁ です。
仕上がりは今週末となりました。

並行物でも親切に対応してもられて、うれしかったです。

106 | 【2012-09-16(Sun) 21:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(2)
106 タイミングベルト交換  ④
今日は勇気出してベルト外しました。
二つのスプロケットは固定されているから事故は無いと思いますが、
カムシャフトとクランクシャフトを分離するのは、すごく不安です。
P1110483-dd.jpg


その後古いベルトで数回取り付けの練習をしました。
クランクシャフトのスプロケットにベルトをはめるのが、
最初難したかったです。
P1110488-dd.jpg


次はサーモスタットの交換
元のは直径が56.5mmですが
新しい方は54mm
問い合わせたところこの大きさのは在庫になく・・
うーん これを利用するとした場合
アルミの針金を外周に置く
かなぁ
シリコンホースを細くひも状に切って外周に置くもいいかな
P1110504-dd.jpg


あしたスプロケットやその周辺をきれいにして
ベルト取り付け、カバー取り付けで完了かな
冷却水は明後日だな

106 | 【2012-09-15(Sat) 20:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(5)
106 タイミングベルト交換  ③
今日は予定では、タイミングベルト交換を実行する日だったのですが
気乗りしなく集中できなかったので見送り
その代わりタイベルカバーを洗浄しました。
写真はきれいにする前のもの
右から上カバー・中カバー・下カバーです。
P1110444-dd.jpg


組み立てるとこんな感じです。留めネジは全部で6個です。
P1110440-dd.jpg


そして今日は冷却水サーモスタットスイッチ探し
うーむこれって二馬力には無いので・・
スイッチって電気仕掛けかなと想像していました。
そーかコタツと一緒なんですね。
エンジン左側、アッパーホースの出発点にあるこれがそうらしいです。
Iさんに、ここにも空気抜きのプラグがあると教わったので
これかなと緩めたら正解だったようです。

今回の作業どうせだからこのスイッチも交換しようと
パーツを注文しました。
P1110452-dd.jpg


そして、外したプラグ
水道配管に使う白いテープが巻いてありました。
P1110455-dd.jpg


明日はがんばろ

106 | 【2012-09-14(Fri) 21:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
106 タイミングベルト交換  ②
昨日は無事タイミングベルトカバーが外れました。
中はこんな感じです。
P1110375-dd.jpg


今回ウォーターポンプも同時に交換するので
ラジエターの冷却水を排出
ドレンプラグを緩めるのが大変で時間掛かりました。
P1110433-dd.jpg


どうにか予定通りに作業できています。
明日はベルト取り外し
取り付けまでいくかな

106 | 【2012-09-13(Thu) 21:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
106 タイミングベルト交換  ①
月火と勉強して
今日、実践へ
まずタイミングベルトカバーを取り外しました。
(赤矢印のところ)
それで一日が終えました。
予定では冷却水を抜き取る だったのですが
明日の作業になりました。
P1110342a-dd.jpg


作業手順はまた後日まとめてみます。
それなりに大変でした。


自分ペースの作業だとこんな感じかな

1日目  タイミングベルトカバー取り外し
2日目  クランクシャフト固定金具制作
3日目  タイミングベルト取り外し→
      ウォーターポンプ交換→
      タイミングベルト取り付け→ 
      テンション調整
4日目  タイミングベルトカバー取り付け
5日目  冷却水交換

うーむ 5日も掛かってしまいそうだ。(苦笑

106 | 【2012-09-12(Wed) 22:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
冬タイヤ
106の冬タイヤを用意しました。
ちょうどミシュランのスタッドレスが新しくなったので、
良いタイミングで購入できました。
(自分が買ったわけではありませんが・・)
P1110333-dd.jpg


本来のサイズ175/60-14の設定が無く
65%で妥協しました。
ヨーロッパではあると思います。
個人輸入するとかなり割高になってしまうでしょう
少し外径が大きくなりますが良しとします。

ミシュランX-ICE3 175/65-14
今年の4月生産スペイン製
重さは7,6kgでした。
サイドウォールは夏タイヤ同様こちらも柔らかいです。

2cv用も製造して欲しいなぁ

106 | 【2012-09-11(Tue) 23:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(6)
2cvのカタログ
シトロエン公式サイトの名車カタログギャラリー2cvがありました。

2cv | 【2012-09-10(Mon) 19:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
箱根のイベント
9月2日(日)箱根でイベントがあり
子供に誘われて306でちょこっと参加しました。
P1110215a-dd.jpg


なんと2cvが!
P1110203a-dd.jpg


そしてGSAが!
P1110218a-dd.jpg

イベント | 【2012-09-09(Sun) 21:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
マスターシリンダー
7年経ち
しかもお休み期間が長く
使用状況として芳しくない二馬力くん。
最近ブレーキ踏んだ感じが良くないので
パーツ交換へ

無事届きました。
P1110312a-dd.jpg


42歳のパーツが購入出来るのはとても幸せな事ですね。
P1110317-dd.jpg


うーん   新品はきれいだなぁ
P1110329-dd.jpg


ホイールシリンダーも一緒に買うべきだったかな

2cv 1970 | 【2012-09-08(Sat) 21:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
2cv ユーザー車検の費用・用意するもの・他
2cv継続車検の費用です。


自賠責保険24ヶ月  24,950円
自動車重量税     25,200円
審査料           1,300円
検査料             400円
書類代金            20円
予備検査費        3,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

車検費用 合計    54,870円  でした。



あと高速代700円+ガソリン代約600円
           
交通費 合計       1,300円


※出発時用意するもの
車検証
自賠責保険証 (旧)
自動車税 納税証明書
印鑑

お金
P1110292-dd.jpg


※備忘録
車検証に納税証明書の判子をB棟で押してもらってから書類提出
検査証のOK判子は排ガス検査横と最後下回り検査の先 2カ所で

車検  | 【2012-09-07(Fri) 20:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
2cv 車検へ
朝7時21分、車検へ出発!
P1110289a-dd.jpg


8時~8時30分
予備車検場で各部検査と調整
サイドスリップや光軸調整に面倒をお掛けしました。
P1110293a-dd.jpg


9時10分 
検査の車列へ
P1110296a-dd.jpg


ブレーキで2度(3度かも)検査しなおしてOK
かなりブレーキペダルを踏んづけて合格
それ以外の項目は1回で合格
ラインを一度で終えることが出来ました。めでたし!!
9時30分
P1110307a-dd.jpg


9時50分頃検査場を出発
10時40分ごろ無事帰宅できました。
2cvの車検4回目、一番早く終えました。
また2年公道を走れる。うれしいです。

2012年9月6日(木)

車検  | 【2012-09-07(Fri) 00:28:28】
Trackback:(0) | Comments:(2)
2cv'70の車検準備  ③
車検、排気漏れが直れば準備万端   かな

前回排気漏れを直した材料フレキシブルパイプ
2年もってほしかったけど、やっと1年でした。
かなり揺すれて負担掛けていますから当然ですね。
P1110274a-dd.jpg


取り外した接続パイプと
新しい材料
P1110276-dd.jpg


パイプへ取り付ける部分をペンチで平たくして
P1110278-dd.jpg


どうにか取り付きました。
P1110282a-dd.jpg


この部分、地上高が数センチ下がるのが難点です。
ですが排気音がかなり静かになるのと
排気が室内に入り込まないのが良いです。

2cv 1970 | 【2012-09-05(Wed) 21:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(2)
2cv'70の車検準備  ②
右ミラーは無くてもOKらしいのですが
一応 備えあれば憂いなし と言うことで
前回は'65のドアミラーで対応しましたが
今回は'69のフェンダーミラーで
P1110264-dd.jpg


無事取り付きました。
しかしウインカーが点灯しなくて手こずりました。
アースの接触を良くして解決
P1110265-dd.jpg


コンパウドとワックスで磨いて綺麗にしてみました。
(写真良く写っていますが、実際はもう疲れ果てた塗装状態です。)
P1110267-dd.jpg


後は排気漏れの修理を残すのみ
明後日、車検行けるかな

2cv 1970 | 【2012-09-04(Tue) 22:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
2cv'70の車検準備
ランプをハロゲンに
バッテリー補充電
ヘッドレスト用意
サイドブレーキの引きしろを調整
ウオッシャーが出るようにして
P1110249-dd.jpg


あと排気漏れ直して
右ミラー用意くらいかな

2cv 1970 | 【2012-09-03(Mon) 18:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
'87とお別れ
'87の状態はとても良くなく
もうこれ以上放置状態にして置けません。
_DSC0932-dd.jpg


すぐにレストアしないと手遅れ
とっくに時すでに遅しかもしれません・・・
そのような状態ですが
資金なくて手をかけられません。
とても残念だけどお別れを決断しました。
_DSC0945-dd.jpg


遠くの地へお引っ越し
幸せになって欲しいです。
_DSC0983a-dd.jpg


大事に大切にの気持ちが空回り
2005年11月に戴いて7年
酷い状態にしただけ
青い洋服を着て青空のした走りたかった。
でも夢は叶いませんでした。
直すどころか最悪の状態にしてしまった罪悪感
悲しい気持ちで一杯です。

I様どうかよろしくお願いいたします。
他人がバラバラにした
非常に勝手悪く最悪の状態で心苦しいです。
どうかよろしくお願いいたします。

お手伝いいただいたH様、T様どうもありがとうございました。

2012年9月1日(土)

2cv 1987 | 【2012-09-02(Sun) 23:00:00】
Trackback:(0) | Comments:(2)
次のページ