プロフィール

/colibri

Author:/colibri
colibriです。
2cv・106・306の整備を楽しんでいます。
よろしくお願い致します。
コメントいただけるとうれしいです。
アドレスを載せる時は最初の”h”を外してください。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最近のトラックバック


耐熱塗装の加熱処理
今日、ヘッドカバーの塗装を加熱処理しました。
やり過ぎが怖いのでおそる々
300°くらいかなぁ
2回熱してみました。
P1030913-d.jpg


P1030911d.jpg


カントクさん、アドバイスありがとうございました。
前回よりも塗膜を強く出来てうれしいです。

2cv整備 | 【2011-07-31(Sun) 21:01:10】
Trackback:(0) | Comments:(0)
フロントウインドウ
窓枠のゴムがかなりみすぼらしく劣化しているので
新品の窓枠ゴムを以前買いました。
もう3年とか経っていそうです。
ですが
外すのはともかく
取り付けはかなり難しそうで、そのままになっていました。

昨日Hさんがガラス交換されるというので
見学参加しました。
思った通り(以上)デリケートな作業でした。
とても難しかったです。

ガラスが割れたわけでないのに
わざわざ挑戦する必要ないかな
P1030386-d.jpg


でも、いつかトライしたいです。

2cv整備 | 【2011-07-27(Wed) 21:39:14】
Trackback:(0) | Comments:(0)
黒くなりました。
耐熱塗料のブラックで塗装しました。
黒といえば黒色ですけど
真っ黒ってほどではありませんでした。
P1030890-d.jpg


行動はじめて一ヶ月かからなかったです。
自分としては作業がスムーズに進みました。
無事黒くなって良かったです。

2cv整備 | 【2011-07-25(Mon) 17:21:45】
Trackback:(0) | Comments:(4)
シリンダーヘッドカバーの色変更
オリジナルの黒色に戻します。
P1030838-d.jpg


昨日夜ペーパーヤスリで塗装を削りましたが
1時間でこれくらい
途方に暮れました。
P1030840-d.jpg


今日は塗装剥離剤の力を借りて2時間
きれいに塗装を剥がすことが出来ました。
P1030844-d.jpg

2cv整備 | 【2011-07-24(Sun) 19:27:29】
Trackback:(0) | Comments:(0)
今回の燃費
今回、埼玉遠征260kmをふくむ燃料消費は13.26リットルでした。
76072km~76343km
20.44km/l

もう少し燃費良いかなと期待したのですが
20超えれば立派かな

前回のスタンドと違うのと
自動ストップで終わりにしての計測なのであまり正確ではありません。

2cv 1970 | 【2011-07-23(Sat) 18:51:08】
Trackback:(0) | Comments:(0)
LED懐中電灯(作業灯)
先日、LEDの懐中電灯を買ってみました。
1450円だったので買うべきかと
P1030483-d.jpg


P1030489-d.jpg


裏面は磁石付き
P1030492-d.jpg


ボンネットに装着できます。(振動で落ちるかも)
P1030493-d.jpg


フェンダーにも
夜間出先で故障 って時の強い味方になってくれそうです。
P1030495-d.jpg


そして普段はここに
手元ランプとして利用できます。
埼玉往復して落下しませんでした。
P1030818-d.jpg

工具 | 【2011-07-22(Fri) 18:30:56】
Trackback:(0) | Comments:(0)
善は急げ
さっそく夕方排気管の修繕をしました。
P1030827-d.jpg


1200回転くらいの時の写真です。
ほぼ漏れは無いようです。
回転を上げても良さそうでした。
P1030829-d.jpg


作業体勢が悪くボルトの締め付けに難儀しました。
作業時間は片付け入れて2時間30分でした。
これで室内が排気臭なく快適ドライブできそうで嬉しいです。

RIさん、ばっちしです。本当にありがとうございました。

2cv整備 | 【2011-07-21(Thu) 18:50:45】
Trackback:(0) | Comments:(0)
パイプ接続固定金具
今回フレキシブルパイプで排気漏れを対処するのに
このパイプ締め付け固定の金具がもう一個必要です。
このくるまをレストアする際に作ったものです。
まだできの悪いのがあったはず
探してみたけど見つかりませんでした。
また作るのも面倒だなぁ と思っていました。
P1030253aa-d.jpg


パソコンの写真を眺めていたら
ありました!こんな所に使っていたんですね。忘れていました。
IMG_0143aa-d.jpg


このように
ゴムホースで吊り下げています。
P1030264aa-d.jpg


マフラー吊り下げ固定は後部2カ所ですが
前方の固定は写真のようにホースバンドです。
この役目はこれで十分です。
P1030264bb-d.jpg


材料は揃いました。
パイプ外して切ってフレキはめて装着で問題解決!
2時間コースかな

2cv整備 | 【2011-07-20(Wed) 18:44:31】
Trackback:(0) | Comments:(0)
排気漏れ対策
2番タイコから伸びる延長管の曲げ部分に亀裂が入り
排気漏れしています。
スチール缶の鉄板を利用し針金巻いてハンダで固めたのですが
排気熱で溶けて失敗
P1030253-dd.jpg


RIさんから頂いたフレキシブルパイプでチャレンジ
マフラー管にはめてみるとぴったし!
P1030813-d.jpg


曲げ部分を作ってみました。
固定バンドをもう一個作らないと取り付けできないのです。
早く使ってみたいです。
P1030821-d.jpg


このパイプの板厚はかなり薄く
耐久性が心配ですが
ただ制作が割と簡単なので
2年もてば嬉しいです。


RIさん、利用できそうです。ありがとうございました。

2cv整備 | 【2011-07-19(Tue) 18:01:14】
Trackback:(0) | Comments:(0)
2cv シリンダーヘッドカバー
オリジナルへ地味計画進行中です。
'70の2cvは鉄製シリンダーヘッドカバーです。
レストアの際青色にしました。
オリジナルの黒色に戻そうと思います。
602のを黒く塗る事も考えましたが
元々のカバーを塗装することにしました。
P1030798-d.jpg


塗装完了まで、'68以前の425アルミヘッドに替えました。
このヘッドのがいいかな
今回横着をして
フェンダーを外さないで作業しました。
4カ所の固定ボルトを3カ所緩めて交換できました。
鉄ヘッドならフェンダーをずらさなくても可能のようです。
P1030802-d.jpg


エンジンルームだいぶ渋くなりました。
エアークリーナーケースが白色より灰色のが似合いそう
P1030804-d.jpg


ヘッド部分のオイルを計ってみました。
二つ分で170cc~180ccくらいのようです。
P1030806-d.jpg


ヘッド部分のオイル受け皿です。
今までは上のタイプで良かったのですが
フェンダーがあると狭く
下のタイプを作って対処しました。
もう少し深い方が取り出すときに
オイルこぼれを気にしなくて良かったです。
P1030809-d.jpg

2cv 1970 | 【2011-07-18(Mon) 18:26:02】
Trackback:(0) | Comments:(0)
“オートジャンボリー2011” 昭和のくるま達 (3列目27台)
P1030575-d.jpg


P1030576-d.jpg


P1030577-d.jpg


P1030578-d.jpg


P1030579-d.jpg


P1030580-d.jpg


P1030581-d.jpg


P1030582-d.jpg


P1030583-d.jpg


P1030584-d.jpg


P1030585-d.jpg


P1030586-d.jpg


P1030587-d.jpg


P1030589-d.jpg


P1030590-d.jpg


P1030591-d.jpg


P1030592-d.jpg


P1030593-d.jpg


P1030594-d.jpg


P1030595-d.jpg


ここから先の写真は露出が狂ってしまい眩しくなってしまいました。
P1030596-d.jpg


P1030597-d.jpg


P1030598-d.jpg


P1030599-d.jpg


P1030600-d.jpg


P1030601-d.jpg


P1030602-d.jpg

イベント | 【2011-07-13(Wed) 19:10:51】
Trackback:(0) | Comments:(0)
“オートジャンボリー2011”
昨年ユーロプレート屋さんのお手伝いで参加させていただきました埼玉自動車大学校のイベント
今年は自分のくるまで参加出来ました。
P1030512-d.jpg


昨年は一台もフランス車がいなかったのでうが
今年はなんと6台です!
11cv・CX・CX・H・2cv・2cv
P1030515a-d.jpg


P1030763a-d.jpg


ご参加のみな様、お疲れ様でした。お世話さまでした。
大学校のみな様、どうもありがとうございました。
お陰様で楽しい一日が過ごせました!

フランス車をアピール出来てほんと良かったです。


今回の総走行距離262kmでした。
高速道路が9割で
燃料消費は12リットルくらい
結構燃費良いです。

2cvはとっても調子が良く
行きは2時間くらい
帰りは2時間半くらい
80k巡航(平地)が可能でした。
試しにフルスロしてみたら90kを記録
久々に90が出ました。(感動
ただ高速走り出してまなしに
80でバックファイヤーが一回発生
これが残念 
完全でないようです。

※写真大きくなります。Panasonic DMC-FX550

イベント | 【2011-07-10(Sun) 22:15:52】
Trackback:(0) | Comments:(6)
おめかしとすだれ
あした埼玉自動車大学校のイベントへ参加します。
そこで、おめかししました。
めったにしないんだけど(笑
って言ってもワックス掛けでなく
洗剤使って汚れをとりました。
(洗車でなく濡れ雑巾掛けです。)
綺麗になるとやっぱ嬉しい。
P1030501-d.jpg


明日も超暑そうなので
久々にすだれ(竹ひご)トップにしました。
昨年、一昨年は使わなかったけど
これはこれでいいな
P1030504-d.jpg


非常に暑く
ビニールトップが伸びているようです。
今日はじめて手だけで外れました。

2cv 1970 | 【2011-07-09(Sat) 21:35:36】
Trackback:(0) | Comments:(0)
2cvのスパークプラグと締め付けトルク
2cvのプラグは
NGK B6HS (先端が引っ込んだタイプ)
NGK BP6HS (先端が出っ張ったタイプ)

DENSO W20FS-U (先端が引っ込んだタイプ)
DENSO W20FP-U (先端が出っ張ったタイプ)


プラグギャップは0.6mm

ネジ径は14mm
このネジ径の締め付けトルクは

NGK推奨値は
25~30N・m(約2.5~3.0kgm)

デンソー推奨値は
20~30N・m(約2.0~3.0kgm)

最小値が違うんですね。


私の使用状況
夏場は NGK6番・デンソー20番
冬場は NGK5番・デンソー16番
どちらかと言うとデンソーが多いです。

先端が出っ張ったタイプの方がかぶりにくいそうですが、
両方使ってみて違いが良くわからないです。

2cvデータ | 【2011-07-08(Fri) 22:46:22】
Trackback:(0) | Comments:(0)
2cvのドレンボルト
15.6くらい
M16ですね。
ワッシャーは内径16で外形22くらいかな
六角は21です。
P1030385a.jpg


ishiharaさんから代替パッキンの紹介がありました。
ドレンパッキン スバル用

↓こちらも発見
銅ワッシャー

↓こちら安い! けど外形が小さいかな
アルミワッシャー

2cvデータ | 【2011-07-07(Thu) 17:32:31】
Trackback:(0) | Comments:(2)
2cv2台!
今日、平塚へ306で行ったのですが
大磯で行きと帰りに2cvとすれ違いました。
2台とも青色ですが別のです。

帰りの2cvは知人のだと思うのですが
行きのがすごいんです。感動です。
先日ヤフオクに登場した2cvです。きっと
仮ナンバーでユーザー車検合格の帰り道って感じでした。
幸せそうなお二人が印象深かった。。

うーん、ご近所にまた増えたぞ(笑

自分も2cvで出かければ良かった・・・  けど暑かった

2cv | 【2011-07-05(Tue) 22:57:42】
Trackback:(0) | Comments:(2)
シリンダーヘッドカバー
AZUのシリンダーヘッドカバーです。
'69~'70は鉄ヘッドカバーですが(425後期)
それ以前の物はこのタイプのようです。

カバー外側は油泥が固まっていて汚れていました。
洗剤できれいになりました。
P1030447-d.jpg


P1030449-d.jpg


2cvデータ | 【2011-07-04(Mon) 21:23:34】
Trackback:(0) | Comments:(0)
排気延長管
今回1速走行が多く
アフターファイヤーもあり
排気熱かなりだったようです。
先日なおした亀裂部分
ハンダが溶けてしまいました。
P1030438a-d.jpg


こんな感じで補修したんだけど
P1030258-dd.jpg


RIさんの仰るとおり溶けました。
180°ならOKかと思ったのですが
排気熱、熱いんですね。

2cv整備 | 【2011-07-02(Sat) 19:28:04】
Trackback:(0) | Comments:(3)
アフターファイヤー整備
蓼科から帰宅後
夜より開始

今回の蓼科ツーリングで不具合をじっくり観察
バックファイヤーかアフターファイヤーか
以前のくしゃみはバックでした
今回はその時より音の発生場所が下方に聞こえます。
そしてバックファイヤーで悩まされたとき
発生の原因となる部分を改善してあるので
今回バックとは考えにくいです。
そこでアフター

症状が(くしゃみ)が発生する前に前兆があります。
エンジンの回転があがったときに
エンジンが震え
力が無くなります。
その後くしゃみです。

ということは
プラグの火が飛ばず
未燃焼ガスがマフラーにたまり
マフラーで爆発

と考えました。

すでに
点火時期・ポイント調整は済ませているので
プラグの交換・コンデンサーの交換で帰宅

この症状は気まぐれなので
帰路は結構調子よかったですが
出発早々でくしゃみがあったので
コンデンサーが原因ではないようです。

そうなると
イグニッションコイル
プラグコード
リレー
配線の接触
進角装置


今回
イグニッションコイルとプラグコードとリレーを交換
オリジナルのコイルとウルトラプラグコードへ
リレーはやめました。

一つずつ変更して原因を特定したかったのですが
コイルの端子形状がオリジナルと違うので
セットで交換となりました。
P1040945-d.jpg


オリジナルのコイルとウルトラプラグコード(灰色)
アイドリングよしです。
吹けあがりよしです。
試走してみて
走行も力強いです。
P1030426-d.jpg


コイルがオリジナルになったので
ラッパの取り付け位置を変更
P1000311-d.jpg


バッテリー共付けから
今までコイルがあったところへ
コイルの取り付け金具がそのまま利用できてきれいに取り付け出来ました。
コンプレッサーがしっかり固定されたからか
音の出が早くなった気がします。
P1030423-d.jpg


オリジナルのコードも試してみました。
アイドリングではちがいが分かりませんでした。
コードもオリジナルのが良かったりして
P1030433-d.jpg


そして今日配線他正式に完了
気まぐれで不調になるのと
まだ高回転域を多用していないので
直ったかどうか分かりません。

これでだめだと進角装置の不良かな



今回不良かなと思われるコイル
以前RIさんから指摘されたとおりだったようです。
国産コイルを信じ切っていて対応が遅れました。

そして
バルクヘッド位置のコイル
プラグコードが異様に長くなり不利なのですが
それよりも
ポイントからのコードが長く信号が弱くなると
たかぎさんより指摘されていました。

今回オリジナルに戻したことで2点同時に解決しました。

オリジナルの設計を尊重しないといけませんね。 (反省
RIさん、たがぎさん
アドバイスありがとうございました。

2cv整備 | 【2011-07-01(Fri) 22:06:58】
Trackback:(0) | Comments:(0)