プロフィール

/colibri

Author:/colibri
colibriです。
2cv・106・306の整備を楽しんでいます。
よろしくお願い致します。
コメントいただけるとうれしいです。
アドレスを載せる時は最初の”h”を外してください。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最近のトラックバック


2005年6月30日
4年前の今日
念願かなって車検登録の運びとなりました。
1週間前の23日に登録に向かうも
10km位走ったら異音が発生
無理して走ったけど
あまりにも酷いのでギブアップ
友人に牽引してもらい後戻り(涙

フライホイールの取り付けボルトが緩み
位置決めの8mmのピンが折れていました。
折れたピンを取り除くのが大変だった。
1週間後再挑戦できたのはラッキーでした。
2005登録


この日、一日がかりで登録完了。うれしかった。
今回は無念の脱落だけど
必ず復帰を目指します。

2cv 1970 | 【2009-06-30(Tue) 21:40:07】
Trackback:(0) | Comments:(6)
6月29日
今日が2cvの車検期間終了日です。
残念なことに継続出来ませんでした。
2cv浪人生となりました。
昨日は雨
今日夜最後のチャンスと思ったら雨が降り出し
結局乗れないまま期限切れとなりました。
秋のFBMまでに復帰を目指します。
実現しなかった場合は一時抹消で税金の節約・・・ きびしいなぁ

2cv 1970 | 【2009-06-29(Mon) 23:19:43】
Trackback:(0) | Comments:(2)
!!!ゴールド。
同業仲間のYさんが旧車を手に入れたと見せに来てくれました。
懐かしいですね。’72年式なんだそうです。
かなり程度よいです。
M2・001


リアから
今風にインチアップの扁平タイヤ
BBSのメッシュがお洒落だけど
やはりテッチンの細いタイヤがいいなぁ
M2・002


排ガス規制前の2リッターエンジン
エンジンルームにゆとりがあります。
M2・003


そして運転席回り
ステアリング・メーターなど
そして
シートやドアトリムなど・・・

こっこれがびっくり
ゴールドなんです。
メーカーオリジナル!
いやーほんとびっくりしました。
さすがにメーターナセルまで統一していませんが
あー驚いた。
M2・004


あまりにも動揺してシート全景の写真を取り忘れました。

クルマ・旧車 | 【2009-06-23(Tue) 21:41:32】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ピストンリング確認
エンジン異音の原因が分からないままです。
ひょっとしてピストンリングが割れていての音かなと思い分解してみました。
リング確認1


こちらは左ピストン
リングは正常でした
リング確認2


でもリング合い口の位置がずれて芳しくありませんでした。
リング確認3


次に右側を確認
ヘッドを外すと
まるっきりオイルがありません。
オイル通路が詰まっているのでしょうか?
前回異音確認の時はオイルあったと思うのですが、不思議です。
これが原因で音が出ていたのかな
リング確認4


今回分解してみて
リングはすべて異常ありませんでしたが
合い口の位置は下側だったり上側だったりが多く
理想の真横にありませんでした。
時々バラしてリング位置を確認した方が良さそうです。

ピストンリングコンプレッサーが壊れて
工具無しでシリンダー戻しだったのですが
手でリングをしぼって戻すことが出来ました。
リングの突っ張りが弱いです。

2009エンジン整備 | 【2009-06-21(Sun) 18:52:01】
Trackback:(0) | Comments:(4)
エスプリさんと
昨年のFBMへ向かう中央道での一コマ
7台のシトロ編隊走行中
(2cvAZ.Ami6.11cv.2cv.2cv.2cv.2cv)
エスプリさん減速で後続車がつかえてます。
変体走行?!
エスプリ・2cv

この時のスピード
フルスロットルで60kくらいだったかな

※写真大きくなります。
11cvに同乗していた子供に撮ってもらいました。

イベント | 【2009-06-06(Sat) 23:56:15】
Trackback:(0) | Comments:(2)
エアーダクト
エアーダクトの内部です。
カーペットのような生地を筒状に縫い合わせ
内部に螺旋状の鉄線を芯にして出来ています。
暖気を取り込んでも
塞いでも
エンジン音がそれほど変わりません。さすがの吸音効果
ですがオイル臭や排気臭が…(苦笑
エアーダクト


2cv 1970 | 【2009-06-04(Thu) 21:32:20】
Trackback:(0) | Comments:(0)