プロフィール

/colibri

Author:/colibri
colibriです。
2cv・106・306の整備を楽しんでいます。
よろしくお願い致します。
コメントいただけるとうれしいです。
アドレスを載せる時は最初の”h”を外してください。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最近のトラックバック


ちょっと理屈っぽく
ちょっと理屈っぽく計算してみました。

オイル1滴って何ccなんでしょう?

調べてみるとオイルではありませんでしたが
水は1cc約30滴だそうです。

液体の粘度や,たらされる前に接していたものの形状、表面張力,密度,温度などなどで違ってくるそうですが・・・

水より粘度があり1滴が大きそうですが
仮に1cc30滴で計算してみました。

400km2000ccですから
1ccで200mです。

6.6mで1滴となりました。

ちり(じゃなくオイル一滴)も積もれば・・・大変な量になるんだなぁ
オイル漏れ侮れません。





※追記:もっと理屈っぽく (笑

平均時速40kmで走ったとすると
分速666mだから
1分間で100滴で3.3cc
やっぱりかなりこぼれているな


※その後、点滴の時(自分ではありませんが)看護師さんが20滴で1ccと教わりました。

ひとりごと | 【2008-06-29(Sun) 21:00:37】
Trackback:(0) | Comments:(2)
オイル漏れ発生元
今日アンダーカバーを外して確認しました。
やはりロッドチューブガスケット部分のようです。
この部分から特にオイルが滲んでいます。
エンジン動かしてみましたが、しっかり吹き出しているって感じではありません。
この程度で400k2000ccのオイル消費なのかな と思いました。
アイドリング状態では分からないんですね。

2008エンジン整備 | 【2008-06-27(Fri) 21:25:19】
Trackback:(0) | Comments:(2)
’65AZUエンジン
今回載せ替えたエンジンは’65AZUの物です。
エンジン内部を確認したところ、オイル管理が悪くコンロッドのガタ
シリンダー内部の状態も良くありません。
ピストンリングもへたっていましたし、バルブの密着も悪かったので
期待していませんでした。
’65エンジン


今回、実際に使用してみてびっくりしました。
期待していなかっただけに、この実力はうれしい限り。
オイル漏れは酷かったけどこれは自分の責任。
また白煙も経年劣化で当然だし・・・
パワーはリングのへたりやバルブの密着の悪さから考えても十分にあります。
平地最高速は84km
90出ませんでしたが低中パワーは思った以上です。
左右のバランスも良いようです。
これは元のエンジンで気になっていたところで
元エンジンより良く振動が少なく感じられます。
そして、コンロッドのガタが多かったので期待していなかった音ですが
これが静かで驚きです。(アイドリング時)
元エンジンを組んだ当初の静かさに匹敵
回せばうるさくなりますが

そんな訳でこのエンジンに活躍してもらおうと思います。
自分の出来る範囲で手を掛けてみます。
リング交換とバルブすり合わせがんばってみます。オイル漏れも


2cv 1970 | 【2008-06-26(Thu) 21:56:50】
Trackback:(0) | Comments:(0)
久々の走行!
先日の土日、長野へ行ってきました。
スペアエンジンで試走をせず、ぶっつけ本番で長距離走行です。
無謀な行為です・・・・

出発後2~3km走行でキュルキュルと音が発生
ダイナモの取り付け仮締めのままだったかなぁ    などと思いつつ
土曜日で子供は学校だったので
10kmほど先の学校へ迎えに行きました。
そこで車を止めて点検
ダイナモはしっかり固定されていました。
それからクーリングパネルの取り付け
エンジン側のねじ山が痛んでいて
しっかり取り付いていません。
これが原因かななどと思いつつ出発

その後も音はしっかり発生して心配が増す
けど止めるとそのまま動けなくなるのが怖くて、しばらく走り続ける。(笑
いささか心配になったので河口湖手前で点検
ベルトをより引っぱり固定
でも効果無しでした。

あっ! それからオイル漏れ
これが酷く
約60キロ走った位で400cc(だったかな)補給
1600cc用意したけど足りなさそう。

双葉SAでベレGがいたのでご近所駐車しました。
2008.6.21-22    a


“久々の走行!”の続きを読む>>
2cv 1970 | 【2008-06-25(Wed) 20:46:20】
Trackback:(0) | Comments:(0)
スペアタイヤ
エンジン動かしてみました。
白煙はありますが
エンジン音・吹け上がり
調子は良さそうです。走行確認はしていませんが
久々に乗れそうです。


次の問題。


’70スペアタイヤは’69へ貸し出していて有りません。
チューブ所持でパンク時はチューブ交換という手もありますが
やはり速やかに立ち去るにはスペアタイヤがあった方が安心です。
そこで、’65のスペアタイヤを拝借
でもこれはタイヤが裂けチューブもパンク状態
そこで、ホイールだけ拝借
タイヤは’70にそもそも取り付いていたひび割れタイヤを使いました。
P1030106.jpg



無事にタイヤが外れてホイールだけになりました。
P1030111.jpg



そして不安ありのひびタイヤが取り付きました。
今回の役者を並べて記念撮影
P1030121.jpg



1時間で出来るかなと思って臨んだのですが
1時間30分くらい掛かったようです。
片側を外した後のもう片側を外すとき
片側を取り付けた後のもう片側を取り付けるとき
この場面での作業に手こずりました。
3年前のタイヤ交換の時は腰を痛め1週間泣きましたが
今回は1個ということもありますが腰の方は大丈夫そう
これで安心して乗れます。 (このタイヤで大丈夫か?

2cv整備 | 【2008-06-19(Thu) 22:46:18】
Trackback:(0) | Comments:(0)
エンジン載せ替えやっと完成?!
ヒュウヒュウ音の発生元がオイルフィルターとファンベルトの接触と分かり
元のエンジンのオイルフィルターと交換することにしました。
向かって右側はこんな感じ
だいぶオイルが漏れています。
P1030088.jpg


“エンジン載せ替えやっと完成?!”の続きを読む>>
2008エンジン整備 | 【2008-06-18(Wed) 23:38:35】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ヒュウヒュウ音の原因は
ファンベルトとオイルクーラーが接触して音が発生していました。
正式に組み立てていたら
ベルトが触っている事に気が付きました。
フィンも曲がってしかも削れて光っています。 
P1030083.jpg



ベルト無しでファンを取り付けてエンジンを動かしたところ
ヒュウヒュウ音は無くなり
エンジン音もまあまあの音に
吹け上がりも良好です。

エンジン前部中央からの音なのに 
左シリンダーから大きく聞こえました。音の発生元を突き止めるのは難しいです。


オイルクーラーの傾きを(前傾姿勢)直せば良いのです。
後ろの取り付けボルトを緩めて押してみましたが
しっかりしていて融通が利きません。
そこでフィンを倒す荒技で対処
でもこの程度ではダメでした。
P1030087.jpg

 

フィン自体を削り取ってしまえば手っ取り早いのですが
そこまでの荒療治はしたくないので
もう一度エンジン持ち上げ
クーリングカバーを外して
オイルクーラーの傾きを変えることが出来るかやってみて
ダメなときは元のエンジンのオイルクーラーと交換
これあまりやりたくないのですが(また問題を引き起こしそうで)
なかなかすんなりと完成しません。

でも原因が分かって良かったです。

2008エンジン整備 | 【2008-06-17(Tue) 13:18:16】
Trackback:(0) | Comments:(0)
エンジン再挑戦2
本人登場 (子供が撮ってくれました。)
ロッドチューブガスケットを確認しているところかな

今日は午前中にエンジンの調整
タペット調整をした後
ロッドチューブガスケットの向きが心配になり
もう一度外して確認し
またタペット調整・・・
毎度のことですがやり直しが多く時間が掛かります。
エンジン整備a



夜になって続きを少し
フューエルホースの交換をしました。
エンジン整備b



燃料用ビニールホースを使っていましたが
症さんに熱に弱いから危険だよと以前指摘されていて気になっていました。
燃料が流れているのが確認できるところが長所かな
でも安全な方が良いのでゴムホースに替えました。
エンジン整備c



あと1~2時間くらいの整備で完了かな

2008エンジン整備 | 【2008-06-14(Sat) 01:20:04】
Trackback:(0) | Comments:(0)
エンジン再挑戦
今日久々に(3週間ぶり)2cv整備しました。
別のエンジンを載せ替えたところ
左シリンダーからヒューヒュー異音がしました。
気持ち悪いので今日ばらしてみました。
auエンジン再整備2



ピストンリングに異常はありませんでしたが
写真のように
10時・9時・12時に合い口がありました。
右左右(逆かも)に合い口をしたはずなのに???!
auエンジン再整備1



シリンダー内部
オイル漏れが確認できます。
オイル下がりですね。
見なかったことにします(笑
auエンジン再整備3

今日はシリンダーを戻して作業終了しました。

2008エンジン整備 | 【2008-06-12(Thu) 23:58:25】
Trackback:(0) | Comments:(0)